ozie HOME  >  シャツを着こなす基礎知識  >  自分のサイズを知る

シャツを着こなす基礎知識 自分のサイズを知る。正しいサイズの計り方

シャツのサイズは、首まわり裄丈で選んでください。 既製品のシャツではなかなかサイズが見つからない方をのぞいてですが、たいていは合うと思います。

シャツサイズを選ぶポイント
基本のジャストサイズ
実寸+2cm
タイトな首まわりが好きな方は
実寸+1cm
ゆったりめがお好みの方は
実寸+3cm

喉ぼとけの下あたりを測る

シャツの1番上のボタンをとめて、すき間に指が2本入るくらいのゆとりがあるのがジャストサイズです。
タイトな首まわりがお好みなら指1本分、ゆったりめがお好みなら指3本のゆとりを持たせてください。

たとえば、首まわりの実寸が37cmの方は、 上記ポイントのお好みに合わせて首まわりのサイズが38cm〜40cmのシャツをお選びください。 これよりも大きなサイズを選ぶと、襟まわりがだらしなくなり、身幅が大きくなりすぎるのでオススメできません。

サイズが「M・L・LL」と表記されたシャツで、首まわりをとくに記載していない場合、一般的な首まわりのサイズは下表のとおりです。

シャツサイズ首まわりサイズ
M39cm
L41cm
LL43cm
シャツサイズを選ぶポイント
自宅で洗濯する方は
実寸+2〜3cm
クリーニングに出す方は
実寸+3〜4cm

首のつけ根の中心から、くるぶし(手首のつけ根にある骨)までを測る(肩幅の半分+腕の長さ)

洗濯をする際、とくにクリーニングの場合は生地が縮むことが多いので、あらかじめ縮み分を計算しておくと後で困りません。
綿100%のシャツは1〜2cmほど縮むと考え、裄丈を長めにするほうがいいでしょう。

袖が適正な長さのシャツを選ぶと、腕を曲げるときや上げ下げするときにラクに動かせます。
「シャツの袖が長いと、腕を下ろしたときに邪魔になるのでは?」と心配される方もいらっしゃいますが、ある程度の長さまではカフス(袖口)で止まります。

ozieのシャツの多くは、カフスにアジャストボタンを採用しています。 アジャストボタンの内側のボタンを留めることで、カフス(袖口)が手首にフィットしやすくなるため、袖がずり落ちてきません。
(ターンナップカフス、ダブルカフス、ツインボタンをのぞく)

その他シャツサイズ

シャツのサイズ選びは、首まわりと裄丈を基準にすればほぼ大丈夫です。
さらにお好みのサイズ感がある方のために、肩幅と身幅の目安をご紹介します。
首まわりと裄丈の基本をおさえたうえでの参考にしてください。

右肩の骨の端から、左肩の骨の端まで、首のつけ根をとおるラインを測る

肩幅はあまり細かく考えなくても大丈夫です。裄丈に合ったサイズのシャツをお選びいただけば、たいていは肩幅もほどよく合うようになっています。

シャツサイズを選ぶポイント
基本のジャストサイズは実寸どおりお好みで1〜2cm増減してもOK

バスト      両脇のすぐ下の位置で、胸のまわりを測る
ウエスト      おへそを通る、腹部まわりを測る

身幅(胸・胴まわり)はあまり細かく考えなくても大丈夫です。
首まわりに合ったサイズのシャツをお選びいただけば、たいていは身幅(胸・胴まわり)もほどよく合うようになっています。
ジャストサイズやゆったり目といった基準でお選びの場合は、上記ポイントを目安にしてください。

シャツサイズを選ぶポイント
基本のジャストサイズ
バスト      実寸+15〜20cm
ウエスト      実寸+10〜15cm
ゆったりめがお好みの方
バスト      実寸+20〜25cm
ウエスト      実寸+15〜20cm
ボディ(体)各部の名称と採寸法ボディ(体)各部の名称と採寸法
1  首まわり
首のまわり(喉ぼとけの下あたり)
2  肩幅
右肩の骨の端から、左肩の骨の端まで、首のつけ根をとおるライン
3  裄丈
首のつけ根の後ろ中心から、肩をとおって、手首のくるぶし(骨が出ているところ)の中心まで
4  胸囲
胸のまわり(両脇のすぐ下の位置)
5  胴囲
腹部のまわり(おへそを通る位置)
6  腰囲
腰のまわり(両腰骨の出っ張りを通る位置)
7  手首回り
手首のまわり(手首のくるぶしを通る位置)
8  着丈
首のつけ根の後ろ中心から、手を下げたときの中指の先まで
シャツ各部の名称と採寸法※メンズシャツの採寸方法となります(レディースシャツは、4〜7につきましては該当しません)シャツ各部の名称と採寸法
1  衿まわり(首まわり)
シャツを広げ、ボタンの中心からボタンホールの中心までの寸法+0.5cm
2  肩幅
ヨーク巾の中央を、生地目にそって左右を結んだ寸法
3  裄丈
衿の中心から肩の線にそった、カフスの先端までの寸法
4  アームホール(袖付けまわり)
袖のつけ根の縫い合わせの寸法 × 2倍
5  胸まわり(胸囲)
ボタンをはめて、左右の脇の下の縫製線から縫製線までの寸法 × 2倍
6  胴まわり(胴囲)
シャツの1番くびれた箇所を左右に測った寸法 × 2倍
7  裾まわり(腰囲)
わき裾を左右に測った寸法 × 2倍
8  着丈
衿のつけ根から裾先までの寸法
9  カフスまわり(手首まわり)
カフス左右の端から端までの寸法
シャツはジャストサイズがカッコイイ

ozieでは、背ダーツを入れたタイトフィットサイズのシャツを多くご用意しています。
その理由は、身幅が大きすぎるとスーツやアウターの中でシャツがだぶついて着心地が悪くなるからです。

ジャストサイズというと、「ピッタリすぎて窮屈」というイメージをお持ちの方もいらっしゃいますが、そのようなことは決してありません。
体にほどよくフィットしながらも、動きやすいゆとりがありますのでご安心ください。

すっきりしたラインで見た目がよく、着心地もいい、そんなジャストサイズのシャツをおすすめします。

メールマガジンのご登録は、こちらをクリック
人気ランキング
最近チェックした商品