おすすめギフトセレクション

クールマックス・スーパードライシャツ

快適に楽に
スーパードライシャツ

アクティブな方におススメのコーディネートのご紹介です。
徐々に暑さと湿気を感じる季節!
ちょっと動くだけでも汗ばみ、いろいろ動き回ると汗だくです。
そんな汗や梅雨の湿気に適応する、これからの季節に大活躍するシャツを選びました。

その名も「クールマックス・スーパードライ」
通常のクールマックス素材より、汗や水分をよく吸い、すく乾く!柔らかくさらりとした着心地です。
べたつきによる不快感を最小限に抑え、快適な時間をお過ごしいただけます。
また洗濯後もすぐ乾くき、シワになりにくい形態安定素材でほぼノーアイロン!
(※洗濯ネットに入れて、脱水は短く、洗濯後はすぐに干してください)

夏はノータイで過ごしたいところですが、ネクタイを着用ならフレスコタイがおススメです。メッシュ織で透け感があり、付けているのを忘れそうなくらい軽いネクタイです。
アクティブでネクタイ着用なら、タイピンをお忘れななく。ネクタイがブラブラしないようにしっかりと固定しましょう。

外回りが多い方なら、上品なバッグを。夏は軽装が多くなると思うので、小物はいいものを持って品をキープです。

アクティブな方におススメな、快適に楽に上品なコーディネートのご紹介でした。

style09

からみ織りシャツ

風を感じる
からみ織りシャツ

いつもビシッとタイドアップスタイルの方へ!
暑い夏を少しでも爽やかに感じるシャツを中心としたコーディネートのご紹介です。

シャツは、綿100%の天然の涼感素材!
風を感じるメッシュ状の生地が特徴的な「からみ織り」シャツです。メッシュ構造なので通気性が抜群なんです。そしてやや固めのハリのある生地感が、肌への張り付きを減らし、より風を感じる「からみ織り」シャツです。

ネクタイは、夏素材の代表格リネンにシルクを混ぜた品のある素材感。今回はややダークな色味をセレクトして落ち着きのある雰囲気にしました。

チーフは、ネクタイのワインレッドの色味と合わせました。さりげなくより落ち着きのある雰囲気でしたら、ネイビー系をセレクトください!

そして袖元にはワンポイント、とっても涼し気なエンゼルフィッシュ!鮮やかな水色が夏らしくキュートです。

いかがですか。夏向け素材で涼を感じつつ、見た目もクールでスタイリッシュなスーツスタイルをご提案でした。

style09

ビズポロ・七分袖シャツ

ポロシャツ感覚
ドレス仕立てのニットシャツ七分袖

晴れやかで心地よい陽射しだけど汗ばむ休日に、こんな着こなし格好いいな~という上品カジュアルの姿をイメージしてコーディネートしました。

シャツは七分袖のニットシャツ。
シャツ一枚のスタイルになると、意外と袖を捲っている方を良くお見掛けします。
であれば最初から7分袖がおしゃれです。
袖回りスッキリしていて邪魔になりませんし、手首が出ていると見た目も着た時も涼しいです。

さらに、こちらのニットシャツはシアサッカーという素材を使用しています。
柔らかくふんわりした優しい肌触りで心地よい着心地です。
なのに、しっかりとした機能性があり吸湿速乾に優れているんです!!
だから、暑い時期に汗を吸うためのインナーをもう一枚着なくても良いのが魅力☆
もちろんアイロンも必要なくお手入れも楽。
旅行や持ち運びにも最適です。

そこへ、陽射しに似合うイエローのニットタイでアクセントをプラス♪
ニットタイとニットシャツの相性は抜群です。
シルク100%の上品な光沢感があり、スタイルに洒落感とこなれ感、カジュアル感を程よくプラスするのにもってこいのアイテムです。
普段は黄色を身に着ける機会は少ないかもしれませんが、この時期であれば青空の下や自然の緑の中でも映えてきれいに見えますよ。

衿元にアクセントがあるので、胸元には爽やか涼し気な白の麻ポケットチーフを。
ポケットチーフがあることでカジュアルになりすぎず全体のバランスをまとめ調整してくれます。
実は、白の麻ポケットチーフは正式フォーマルな場で仕様ができるんです。
なので1枚持っていると重宝しますよ。

ウエスト部分には、品のあるイタリア製ベルトを。
滑らかな質感のヌバック素材が上品カジュアルにピッタリ。
ダークブラウンが主張しすぎずコーディネートに溶け込みます。

仕上げは軽やかで涼し気なパナマハット。
ハットを被っている男性はダンディーでお洒落な印象がありますよね。
一瞬ハードル高そうですが、気張らずともただ被るだけで着こなしが一段とアップする魔法のアイテムなんです。
例えばTシャツに麻シャツを羽織ってジーンズやチノパンといったカジュアルな装いにもハットを合わせるだけで上品さと洒落感がプラスされます。

ボトムスはデニムでも、チノパンでも、白のボトムスでも良いですね。
少し足首が見えるくらいのボトムス丈や、裾を捲って足首を出すのも軽快な感じになりおすすめです。

靴はスエード素材のローファータイプのスリップオンなどもおすすめです。
靴下は見えないようにベリーショートソックスをあわせましょう。

いかがでしたか?
初夏から夏にかけて、晴れやかで心地よい陽射しだけど汗ばむ休日のお洒落な着こなしをイメージして頂けましたでしょうか?

style11

麻リネンシャツ

シャリ感が心地いい
夏素材の代名詞=リネンシャツ

汗をかく季節になりました。
少しでも快適に過ごす、そんなイメージでコーディネートしました。

シャツはブルーの麻シャツを。
天然素材の最強清涼感シャツ。やはり涼しさで麻に勝るものはないのではないでしょうか。
カジュアルさがあるため、ビジネスシーンにおいての着用は限られた部分での使用になるかなと思いますが、プライベートシーンや、ややカジュアルなパーティシーンなどにもおすすめです。
また、ブルーのシャツは合わせやすい色味の多いシャツです。
ネイビー系、グレー系はもちろん、ブラウンやベージュ系のジャケットと合わせても綺麗です。

ポケットチーフはぴりりとアクセントになる柄物の1枚を。
ブラウンを合わせることで美しさがありつつも落ち着いた印象になります。

ベルトはチーフと色を合わせてダークブラウン系のものを選びました。
暑くなる季節なので、清涼感が出るようざっくりとしたメッシュベルトです。
穴の調整がしやすいのもいいですよね。

最後のしめに黒のポリエステル素材のリュックを取り入れました。
このリュック、見た目がコンパクトですが、工夫がたくさん凝らされた充実バッグです。
収納がたくさんあるのでパソコンの持ち運びはもちろん、大容量に楽しめます。
また、撥水加工なので少しの雨や汗にも対応◎
どのスタイルにも取り入れやすい黒バッグは必需品ですよ。

少しでも快適に過ごせるファッションを楽しみましょう。

style09

アイスコットンシャツ

ひんやりタッチ!
綿100%のアイスコットン

休日もシャツスタイルがお好みの方へ!
ビジネスシャツとしてもおすすめですが、今回は休日スタイルのコーディネートにしてみました。

屋内で過ごすことが多いなら、暑い季節も上品にクールなシャツスタイルでお出かけ。
冷房の効いた公共室内では長袖でもちょうどいいくらいです。
このシャツは、着た瞬間ひんやり!体の熱を吸い取り快適な着用感。
着用後は、ザックリしたハリのある生地がシャリ感をうみ清涼感を感じることのできる「アイスコットン」シャツです。
汗をかいたときにも肌離れがよく、吸水性に優れた素材です。
休日は、ベルトも品よくカジュアルに。
お洒落も兼ねて紫外線対策のハットも是非。または首回りのアクセントと紫外線対策にストールでも。

カジュアルな休日スタイルもいいですが、たまには上品にシャツスタイルの休日はいかがですか。

style09

スタンドカラーシャツ

梨のようなザラザラ感?が心地いい
梨地織シャツ

カジュアルにおススメ!
ぱっと目を惹くオレンジのギンガムチェック柄と立ち衿のスタンドカラーのコーディネートをご紹介します。

シャツは、エレガントなカジュアル用生地=アムンゼンの綿100%使用のスタンドカラーシャツ。
梨の皮のように若干ザラザラしていてマットな表情が特徴の生地=アムンゼンを使用しています。
梨地織の一種類で、全面に細かいシボがあるので、汗をかいたときに肌にべたっと張り付きにくく通気性がよく、それでいて透け感が少なく、ソフトでエレガントな春夏秋にピッタリのカジュアル用生地であり、スタンドカラーにピッタリな生地です。
爽やかなオレンジカラーが明るく存在感のある1枚なので、このシャツ単体でも十分コーディネートの主役になります。

フレッシュなオレンジカラーのシャツに合わせるポケットチーフは、シルク100%のブルーの千鳥格子柄をチョイス。
胸元をエレガントに引き立てます。

今回はベルトではなくブラウンカラーのシルク100%のサスペンダーを合わせました。
パンツのラインを美しく保ち、下半身のシルエットをスマートに見せてくれます。
腹部を締め付けないため、着用感的にも優秀です。

コードバンの特性を活かしたシンプルなデザインのカードケースもプラス。
内側がオレンジカラーなので、シャツのカラーと合わせてちょっとした統一感を。
経年変化するコードバンならではの「味」をお楽しみください。
単体でもプレゼントに最適です。

オレンジカラーが目を引くスタンドカラーを主体としたコーディネートをご紹介しました。

style06

男を彩るおすすめアイテム
  • イタリアンカラー ノータイ派の方に
    自然ときれいなVゾーンができ、衿に立体感のあるきれいなロールが出るようになっています。アンタイドでも衿元がきれいなのでクールビズにもおすすめの衿型です。最近は、一年中ノータイの方も増えたので大人気です。
  • クレリックシャツ さわやかシャツでイメージアップ
    衿と身頃の色がことなるクレリックシャツ。衿の白とのコントラストがさわやかさアップです。アンタイドでもきれいに見えるのでビジネスだけでなく、上品カジュアルにもおすすめです。
  • ホリゾンタルカラー 洒落感のあるトレンドの衿型
    衿の開きが水平(ホリゾンタル)に近い衿型。大きく開いた衿元に解放感を感じます。イタリアでは定番の人気のこの衿型が、日本でもじわじわと浸透。タイドアップよしアンタイドよしのコンパクトな衿がクールビズにもおすすめです。
  • 形態安定・綿100%綿100%の素材感はそのままに
    綿100%の素材感・風合い・見栄えとお手入れの簡単さを合わせもつシャツです。形態安定がいいけれど、ポリ混はちょっと・・という方におすすめです。
  • プレミアムコットン デイリーの上質シャツ
    世界の綿の生産量の3%しかない貴重なプレミアムコットンは群をぬく肌ざわりです。上質シャツは、身も心もひきしまりスタイルアップです。ワンランクアップの上質シャツはプレゼントにおすすめです。
  • ダブルカフスシャツ ダブルカフスシャツ(カフスボタン付)
    スーツやジャケットの袖口から見え隠れするカフスボタンが魅力的。いつもオシャレでいてほしい方へのプレゼントにおすすめです。(カフスボタンをお持ちでなくとも購入後、すぐに着用可能です。)

サイズについて

サイズについて

俳優さんが着たozieのシャツのサイズ
津川雅彦さん
(171cm/71kg)
レギュラーフィット
着用サイズ-LL4386
タイトフィット
三浦友和さん
(178cm/71kg)
レギュラーフィット
着用サイズ-L4184
レギュラーフィット
小木博明さん
(178cm/65kg)
タイトフィット
着用サイズ-L4184
タイトフィット
香川照之さん
(171cm)
レギュラーフィット
着用サイズ-M3982
タイトフィット
寺島進さん
(165cm)
タイトフィット
着用サイズ-M3982
レギュラーフィット

※参考商品につき、リンクのない商品は販売を終了しています