2014.10.03
シャツの着こなし・コーディネート│ozie デニム素材のホリゾンタルカラーシャツ+シルク100%のニット蝶ネクタイ+シルク100%のポケットチーフ+ジャージー素材のダブルブレストのブレザー+ジーンズ+コードバンのUチップシューズ

DSC_0073-580

着用者
柳田 敏正(店長)
身長177cm
体重68kg

▼着用しているシャツ
私物。

▼ニット蝶ネクタイ
シルク100% ブルー×ピンクドット
商品番号BT-K013-BLUE
http://www.ozie.co.jp/fs/shirts/necktie-bowtie/nb_btk013

▼ポケットチーフ
シルク100% ピンク無地 日本製
商品番号CH-012-PINK
http://www.ozie.co.jp/fs/shirts/chief/ch_ch012

※その他のアイテムは私物です。

10月/秋といえばフォーマルシーズン。

最近はややカジュアルなパーティーが増えてますよね。
たとえば開店何周年記念とか、お誕生日会を人数集めて豪勢に開催するとか。

このような会って大抵ドレスコードがゆるめです。
ジャケット着用どころか、ジーンズOKだったり。
かっこよければいいよ、みたいな感じです。

そんなカジュアルなパーティーに参加する際に便利なのが蝶ネクタイ。
今回は蝶ネクタイを使った肩ひじ張らないコーディネートをご紹介します。

こんな感じです。
DSC_0069-500

ジャケットは濃紺のダブルブレストのジャケット。
シャツはデニム素材のホリゾンタルカラーシャツ。
(現在は当店では販売しておりません。類似商品が近々に入荷予定です。)
蝶ネクタイは当然シルク100%ですが、シルクの糸を編み込んで作ったピンクドットのニット蝶ネクタイ。
ポケットチーフにはドットと同色のピンクを持ってきました。
DSC_0071-500
ボトムスはスキニージーンズをロールアップして、足元はコードバンのUチップシューズを合わせました。

全体的にはダーク系でまとめ、蝶ネクタイやポケットチーフ、ソックスといった露出の少ないアイテムにピンクを使ってアクセントをつけてみました。
DSC_0069-500
ネクタイを結び下げのネクタイから蝶ネクタイに変えるだけで、フォーマル感がUPします。
肩ひじ張らないパーティーには蝶ネクタイがおすすめです。

ozieではシルク100%のジャガード蝶ネクタイからニットの蝶ネクタイまで幅広くご用意しております。
蝶ネクタイはozieにお任せです。

▼蝶ネクタイのページ
http://www.ozie.co.jp/fs/shirts/c/necktie-bowtie

カジュアルなパーティーにがちがちの正式なコーディネートで参加すると、逆に浮いてしまうことがあります。
その逆はもっとまずいですね。
なのでパーティーに参加される際は、会の趣旨やドレスコードを事前にリサーチしておくことが非常に大事です。

フォーマルコーディネートのお約束・ルールについては下記のページに立場別・会の種類・時間別に分けてわかりやすく掲載しておりますので参考にしてください。

▼シャツの基礎知識=フォーマルスタイルを知る
http://www.ozie.co.jp/fs/shirts/chief/ch_ch012


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事に関連する記事はこちら!こちらの記事もおすすめ

ozieの人気アイテム!今の旬なアイテムはこちら

- 人気のアイテム -