2014.11.12
シャツの着こなし・コーディネート│ozie ブラックウォッチのクレリック ホリゾンタルカラーシャツ+シルク100%のニット蝶ネクタイ+イタリア製シルク100%のポケットチーフ+ジャージーウールのダブルブレストジャケット+ストレッチのジーンズ+ネイビーのレースアップブーツ

DSC_0013-580

着用者
柳田 敏正(店長)
身長177cm
体重70kg

▼着用しているシャツ(Mサイズを着用)
綿100% ブラックウォッチ クレリック ホリゾンタルカラーシャツ
商品番号 8070C-F10C-GREEN
http://www.ozie.co.jp/fs/shirts/mens-casual/ms_8070c-f10c

▼蝶ネクタイ
シルク100%・ニットタイ・ストライプ・レッド
商品番号 BT-K003-BROWN
http://www.ozie.co.jp/fs/shirts/necktie-bowtie/nb_btk010

▼ポケットチーフ
イタリア生地(カネパ社製)シルク100% 小紋 赤 日本製
商品番号CHA-001-BROWN
http://www.ozie.co.jp/fs/shirts/chief/chi-005

※その他のアイテムは私物です。

秋といえばフォーマルシーズンということで、ドレスコードがゆるめのカジュアルなパーティー、もしくは合コン等の飲み会でちょっとおしゃれして出席する際の、肩ひじ張らないコーディネート。10月からの引き続きで第四弾。

今回はこんな感じです。
DSC_0005-500

ジャケットは濃いネイビーのジャージーウール ダブルブレストジャケット。
シャツはホリゾンタルカラーのクレリックシャツをチョイス。

クレリックシャツといえば、ここ数年英国王室の方々がモーニングにクレリックシャツを合わせることが多く、今では正式なフォーマル用のシャツとして認められるようになっています。

しかし今回のシャツはブルー地にグリーンと黒のチェックを配したブラックウォッチを使用したクレリックシャツ。
いくら英国調のタータンチェックの一種とはいえ、正式なフォーマルでは使えないカジュアルなクレリックシャツです。
テーマがテーマなので、はずしでブラックウォッチのクレリックシャツをチョイスしました。

ネクタイはシルク100%のニット素材使用蝶ネクタイ。
シャツのグリーンとの相性を考えて、赤の蝶ネクタイを合わせました。

ポケットチーフはネクタイの赤をひろって、赤ベースに小紋柄をプリントしたポケットチーフをチョイス。
イタリアはカネパ社製の発色のいいシルク100%を使用したポケットチーフです。
DSC_0010-500
ボトムスはストレッチデニムのジーンズ、シューズは紺のレースアップブーツをあわせて、ジャケットスタイルをカジュアルにコーディネートしてみました。
DSC_0018-500
ブラックウォッチのカジュアルなクレリックシャツを中心にした、カジュアルなパーティー・もしくは合コン等の飲み会でちょっとおしゃれして出席する際の、肩ひじ張らないコーディネート第四弾でした。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事に関連する記事はこちら!こちらの記事もおすすめ

ozieの人気アイテム!今の旬なアイテムはこちら

- 人気のアイテム -