2014.04.15
シャツの着こなし・コーディネート│ozie ビズポロ(ニット生地使用シャツ) ホリゾンタルカラー+ニット生地 蝶ネクタイ+ポケットチーフ+ベージュのスーツ+オッドベスト

柳田 敏正(店長)
身長177cm
体重68kg

▼着用しているシャツ(M-3982サイズを着用)
ニット生地(鹿の子)使用ワイシャツ=ビズポロ タイトフィット・クールマックス・イージーケア・ホリゾンタルカラー
商品番号8014-H03A-1
http://www.ozie.co.jp/fs/shirts/knit-shirts/ms_8014-h03a-1

▼蝶ネクタイ→再入荷いたしました
ニット生地使用 シルク100% 蝶ネクタイ ストライプ柄
商品番号BT-K001-RED
http://www.ozie.co.jp/fs/shirts/necktie-bowtie/nb_btk001

▼ポケットチーフ
シルク100%・パープルxピンク
商品番号CH023-PURPLE
http://www.ozie.co.jp/fs/shirts/chief/ch_ch023

※その他のアイテムは私物です。

春夏はコットン使いのベージュのスーツをショップでよく見かけます。
ベージュのスーツを身にまとい、明るめのアイテムと合わせると春が来た~って感じになります、私(笑

今回はそのベージュのスーツを中心にコーディネートしてみました。

スーツの色ですが、私が着用しているのは正確にはベージュではなく、ベージュとグレーが混じったようなグレージュと呼ばれている色です。
ウール・コットンのシャリ感のあるグレージュのスーツの中に合わせるシャツはozieにおける春夏一番のおすすめワイシャツ=ニット生地を使用したホリゾンタルカラーのビズポロ。
前回に引き続きヘリンボーンの織柄が入った、ドレッシーなビズポロを着用しました。
スーツに合わせるのに最適なビズポロで、私自身ヘビーユースで使用しているビズポロです。
遠目から見るとわかりませんよね、織柄。
それが上品で粋というものです(笑

ozieで一番細い寸法のフィット感のあるシャツですが、伸縮性のあるニット素材を使用しているのでスタイリッシュかつ快適にご着用いただけます。
(下部にシャツ1枚になった写真がありますので、ご参照ください。)
吸汗速乾性に優れたクールマックスを使用したニット生地なので、汗をかいてもすぐに吸収・乾きます。
なので、ニット生地のソフト感と相なって、素肌で着用すると着心地抜群!
今回も当然、下着を着用せず、素肌で着用してます。

スーツとシャツの間には春夏用素材=シアサッカーのミニチェック柄のオッドベスト。
蝶ネクタイは以前販売していて完売した大人気のニット生地使用蝶ネクタイが再入荷したので合わせました。

ポケットチーフにはワインのポケットチーフの中央にピンクの正方形型をプリントした、シルク100%のものをチョイス。
このポケットチーフはパフにして挿すとピンクが、クラッシュやスリーピークスにして挿すとワインが目立つ。
そしてTVフォールドにして挿すとワインの端にピンクがチラッと覗くという、3タイプの使い方ができる、意外と便利なポケットーチーフです。
今回は個人的におすすめのTVフォールドで挿してみました。

色バリエーションは6種類ご用意しております。
色違いでそろえると、コーディネートの幅が広がりますよ。

ウールコットンの春夏用スーツ素材にシアサッカーのベスト、ニットシャツにニット素材の蝶ネクタイと、素材やの組み合わせにこだわってコーディネートしてみました。
スーツやシャツ以外のアイテムは、赤系(赤系茶色のモンクストラップシューズやソックスも)でまとめたのも意図的にです。

気分はグレートギャッツビーです(笑



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事に関連する記事はこちら!こちらの記事もおすすめ

ozieの人気アイテム!今の旬なアイテムはこちら

- 人気のアイテム -