2014.10.08
シャツの着こなし・コーディネート│ozie ビズポロ(ニット生地使用シャツ) ホリゾンタルカラー+シルク100%の蝶ネクタイ+リネン100%のポケットチーフ+ネイビーのジャケット+ネイビーのベスト+ジーンズ+スウェードのローファー

DSC_0015-580

着用者
柳田 敏正(店長)
身長177cm
体重68kg

▼着用しているシャツ(M-3982サイズを着用)
ニット生地(鹿の子)使用ワイシャツ=ビズポロ タイトフィット・クールマックス・イージーケア・ホリゾンタルカラー ヘリンボーンの白無地
商品番号8014-H03A-1
http://www.ozie.co.jp/fs/shirts/knit-shirts/ms_8014-h03a-1

▼蝶ネクタイ
シルク100% ブラック☓白ストライプ
商品番号BT002-BLACK
http://www.ozie.co.jp/fs/shirts/necktie-bowtie/nb_bt002

▼ポケットチーフ
リネン100% 白無地 日本製
商品番号CHA-003-WHITE
http://www.ozie.co.jp/fs/shirts/chief/ch_cha003

※その他のアイテムは私物です。

台風18号が怒涛のごとく過ぎ去って、秋を連れてきてくれたような印象の東京。
本当に過ごしやすくなりました。

10月/秋といえばフォーマルシーズンということで前回に引き続き、ドレスコードがゆるめのカジュアルなパーティーに出席する際の、肩ひじ張らないコーディネート第二弾。

今回はこんな感じです。
DSC_0009-500

ジャケットはシングル2つボタンのネイビージャケット。
まだ秋冬のジャケットでは暑いので、春夏ものです。

その中にブルー系のオッドベストを着用。
遠くから見ると無地ですが、近づくと実は千鳥格子(ハウンドトゥース)といった、二面性のあるベストです。

シャツは汗をかいてもすぐ吸ってすぐ乾く、ニット素材使用シャツ=ビズポロのホリゾンタルカラー。
ジャケット+ベスト着用で動くと日中はまだ暑いので、吸湿速乾性に優れたニットシャツ=ビズポロでフォーマルシーンを快適に!

蝶ネクタイはレジメンタルのシルク100%、ポケットチーフはリネン100%と、小物はフォーマルの王道的なチョイスにしてみました。
DSC_0012-500
ボトムスはスキニージーンズをロールアップして、足元はスェードのローファーを素足で合わせました。

明るい色のアイテムは使わず、ブルー系でまとめてシックにコーディネートしてみました。
あまり色落ちしていない清潔感のあるジーンズとジャケット+ベスト+蝶ネクタイなら、色使いがシックなのできちんとした感じに見えると思いませんか?
DSC_0016-500

今の季節にピッタリの、肩ひじ張らないフォーマルコーディネート第二弾でした。
DSC_0005-500


ozieではシルク100%のジャガード蝶ネクタイからニットの蝶ネクタイまで幅広くご用意しております。
蝶ネクタイはozieにお任せです。

▼蝶ネクタイのページ
http://www.ozie.co.jp/fs/shirts/c/necktie-bowtie


カジュアルなパーティーにがちがちの正式なコーディネートで参加すると、逆に浮いてしまうことがあります。
その逆はもっとまずいですね。
なのでパーティーに参加される際は、会の趣旨やドレスコードを事前にリサーチしておくことが非常に大事です。

フォーマルコーディネートのお約束・ルールについては下記のページに立場別・会の種類・時間別に分けてわかりやすく掲載しておりますので参考にしてください。

▼シャツの基礎知識=フォーマルスタイルを知る
http://www.ozie.co.jp/fs/shirts/chief/ch_ch012


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事に関連する記事はこちら!こちらの記事もおすすめ

ozieの人気アイテム!今の旬なアイテムはこちら

- 人気のアイテム -