2019.01.23
ブラック系スーツやジャケットに!~おすすめコーデ~

8081-g12a-19011-600

年始の忙しさも少し落ち着き、気づけばもう1月も終わり。。。
あと少しすると、セレモニーシーズン、春の新生活などイベントが目白押し!
そんな、スーツを着用する機会が多くなる前に、スーツ、ジャケットカラーに合わせた着こなしをご紹介いたします。

中でもブラックスーツ、ジャケットに合わせた着こなしを今回はピックアップ!!

■ブラックスーツ、ジャケットの印象

本来、冠婚葬祭で着るためのブラックスーツは、きっちりとした印象を与えることが出来ます。
しかし、逆にきっちりしすぎると、野暮ったい印象になってしまったり、リクルートスーツ感が強く出てしまったり。。。orz
力強い印象を与えてくれるブラックスーツは、小物とのマッチングで、硬くなりすぎない洗練されたスタイリッシュな印象に!
早速以下からご紹介します。

■ブラックスーツ、ジャケットにはこれ!ピンホールカラー

8081-g12a-e1-600
ブラックスーツとの相性を考えたら、シャツはこれを合わせたい!!
ピンホールカラーシャツ

ブラックスーツは色の印象が強い為、通常の白シャツだとスーツに負けてしまいがち。
白無地シャツで差をつけるにはこれしかない、といっても過言ではないピンホールカラー。
立体的なVゾーンをつくることができ、衿元が立体的に仕上がるので、ブラックスーツにも負けません。

■小物はどうする??まずは同系色でなじませる

ネクタイ、チーフは、ブラックスーツに合わせ、ブラック、グレー系をチョイス。
タイ&チーフ
高級感溢れるしなやかさ、重厚感のセッテピエゲはブラックスーツとベストマッチ。
ドット柄で遊び心がありながら、セッテピエゲならではの光沢感でラグジュアリーな印象に。
チーフもシルクで上品さをUPし、統一感を。

■差し色小物でインパクトを

マフラー、カフスボタンは差し色でパープル、レッド系を。
カフス&マフラー
ブラックには、彩度の高い小物、はっきりとした柄の小物が好相性。
裏と表で異なる表情を見せるリバーシブル使いのカシミヤマフラー、赤の輝きが華やかな彩りを添えるカフスボタン。
ブラックスーツと合わせるとたちまち上品で高貴な印象に。
 
より個性を演出したい方には・・・
sp-108-c1-500
ペイズリー柄が珍しいシルクのサスペンダーをプラスするのもおススメ!

■まとめ 各アイテム詳細は以下より

今回は、ピンホールカラーシャツをメインに、スーツと同系色のネクタイ&チーフと個性が光るアイテムで、ブラックスーツに合わせた大人のスタイリングをご紹介しました。

上記ご紹介アイテムの各詳細、また、他カラーのスーツ、ジャケットに合わせたおススメコーディネートを以下で詳しくご紹介しております。
ぜひご参考にしてみてください。
 
◆スーツの色に合わせたおすすめコーディネート
⇒ Coordinate Gift Selection
 
 


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事に関連する記事はこちら!こちらの記事もおすすめ

ozieの人気アイテム!今の旬なアイテムはこちら

- 人気のアイテム -