2019.01.21
シンプルな上質白シャツならコレ!! ~高級120番手双糸使用シャツ②~

ozie|オジエ 8019-G12A 120番手双糸仕様白シャツ

高級糸番手を使用したシャツについて、以前にブログでご紹介しました。
見逃してしまった方のためにおさらいをしましょう♪
ちょっと長いおさらいになりますが知っておいていただきたい大事な内容なので再度ご案内しますね^^
前回ブログはこちらから→https://www.ozie.co.jp/blog/2019/01/09/16086/

糸番手と特徴

糸には糸番手というものがあります。
数字は糸の太さを示しています。
だいたい80番手でドレスシャツとして使用される標準なもの。
100番.120番と番数が上がっていくと、より細く繊細な糸になっていきます。
例)80番手双糸ですと、80番手の細さの糸を2本撚って作られた糸になります。1本のみの ”単糸” など種類がございます。

糸の太さ・番手について

 

数字の高い糸を使用した生地は薄くしなやかな仕上がりになります。
高番手の細い糸を使用した高級な生地ほど薄く透け感がでますが、着心地が良くしなやか!体にフィットしやすい快適な仕上がりのシャツになります。

糸の太さの違いを分かりやすく?例えるならセーターでしょうか。
太い毛糸で編んだセーターは、ザックリとした厚手の感じに仕上がり、
細い毛糸で編んだセーターは、凸凹の少ない薄手な風合いになる、
というイメージです。

 

高番手糸を使用した生地は繊細ですので、着用には間隔をあけ頻繁のクリーニングは避け丁寧に扱いましょう♪

 

高番手のシャツについて、
「高級シャツを買ったのに生地が薄く感じた」というご意見を頂戴することがございます。
上記の説明から生地の薄さについては高級糸を使用しているからこそであると認識いただければと思います。
また、同じ糸を使用していても生地の織柄などにより厚さに差がございます。
特に織柄のない”ブロード” と記載のあるサラッとした表面の生地を使用した高番手白シャツは透け感がでます。
生地の仕様を商品詳細ページにてご確認くださいませ。

 

高番手シャツについて、知っておいていただきたいことがあります(^^)!
高番手糸を使用した綿100%シャツは、ご家庭でのアイロンではなかなかシワをきれいに伸ばすことができません。
(クリーニングでしたらシワは残りづらくなります。)
しかしながら、オジエの高番手シャツは、ご家庭では困難なしわを伸ばすのにかかる手間を少しでも軽減できるようイージーケア加工を施すこだわりシャツです。
(イージーケア加工対象外の商品もございますのでご注意ください。)

 

ブロードを使用した120番手の白シャツ(8019)をご購入いただきましたお客様より、
以下のようなレビューを頂戴しております^^

—————————————————————————

普段はアイロンいらずのシャツを着てますが、このシャツは1日着ると結構シワができます。
でもエリの形が崩れることもなく何より高級感のある白さが良い。
安物スーツと合わせるとシャツの高級感にスーツが負けてしまいますね。
初めてシャツの大切さを実感しました。

—————————————————————————

思わず触りたくなるくらいのスベスベ感覚でとても着心地がいいです。

—————————————————————————

 

ここまでがおさらいです。

今ご案内しましたお客様のレビュー商品がまさに今回ご紹介するシャツになります。

 

ozie|オジエ 801-G12A 120番手双糸仕様ブロード白シャツ・ワイドカラー

ozie|オジエ 801-G12A 120番手双糸仕様ブロード白シャツ・ワイドカラー生地写真

織柄のないサラッとした表面の「ブロード」という生地を使用しています。
織柄がないため、高番手シャツの特徴としての仕上がりの薄さプラスで透け感は強めかと思います。
しかしながら、生地に癖がないので何にでもコーディネートしやすいうえに上質です。

織り柄のないシンプルなシャツ程、シャツの良しあしが着用したときに分かります。
正直にジャケットを羽織ってしまいますし他の人には伝わりづらいかもしれませんが、着用者様がステータスを感じるシャツかと思います。

このシャツには高番手シャツのご自宅ではシワがとりずらいという特徴をカバーするべく、アイロンがけが少しでも楽になるイージーケア加工を施しております。
さらに、プレミアムコットン=超長綿を使用。

プレミアムコットンとは?

世界の全綿花の3%しか生産されていない希少な綿です。

なぜ希少なのか!
プレミアムコットンの生育や品質には、多くの厳格な条件があり、ごく限られた地域でしか栽培できません。
手間と時間をかけて栽培し摘み取り、厳正な基準を満たすものだけに与えられるブランド綿です。
(例えるなら松坂牛などのブランド牛みたいな感じです(^^ゞ)

「プレミアムコットン」は直感的にわかりやすいように表現している俗称です。
正式名称は「超長綿」と言いい、「とっても繊維が長い綿」という意味です。
綿は繊維が長いほど良質となります。

なぜ「プレミアムコットン=超長綿」がいいのか!

綿花から糸に紡績されますが、ここでも色々な仕上げがあります。
糸はより細く生産した方が、摩擦や抵抗が少なく滑らかになり光沢が出来ます。
しかし細い糸を作るには、その綿花の繊維が長くないと作れないんです。
そこで用いられるのが「プレミアムコットン=超長綿=とっても繊維が長い綿」です。

シルクがとっても滑らかで薄く光沢があるのは、蚕が吐き出す糸が、細く長い1本ものだからなんです。

 

ご紹介のシャツには衿型が5種類あります。
(人気で既に完売しているおサイズもございます。何卒ご了承くださいませ。)
ワイドカラー、ホリゾンタル、レギュラカラー、スナップダウン、イタリアンカラー・スキッパータイプ

ozie|オジエ 8019-G12 120番手双糸シャツ 衿型5種類 セール

こちらのシャツ、
他社様ですと10000円を超えるお値段になりますが、オジエではお客様へのスぺシャルアイテムとしてお手頃価格でご提供しております。

ワイドカラー以外ではこんなコーディネートもいかがでしょうか?

ozie|オジエ 8019-G12B 120番手双糸シャツ ホリゾンタルカラー

ozie|オジエ 8019-G12C 120番手双糸シャツ レギュラーカラー

ozie|オジエ 8019-G12D 120番手双糸シャツ スナップダウン

ozie|オジエ 8019-G12E 120番手双糸シャツ イタリアンカラー・スキッパー

 

 

ご紹介商品
L120番手双糸シャツ・衿型5種類(8019-G12)


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事に関連する記事はこちら!こちらの記事もおすすめ

ozieの人気アイテム!今の旬なアイテムはこちら

- 人気のアイテム -