2015.11.18
シャツの着こなし・コーディネート│ozie【アズーロ・エ・マローネを取り入れた秋冬のスーツコーディネート その2】

IMG_6198-580

※今回着用した商品詳細は巻末に掲載しております。

前回アズーロ・エ・マローネ(マローネ・エ・アズーロと逆に言う場合もあります。)という、青・紺系と茶色系という配色のアイテムを組み合わせたスーツのコーディネート例をご紹介しました。

今回もアズーロ・エ・マローネを取り入れたスーツのコーディネート例をご紹介いたします。
こんな感じです。

IMG_6195-500

●スーツ
スーツはブルーのペンシルストライプが入ったネイビーのダブルブレストスーツ。
イタリアはCANONICO(カノニコ)社製のスーパー120’Sのスリーシーズン着用できる肉厚のウールを使用した、パターンオーダーのスーツです。

ダブルブレストのスーツで知人に会うと、”いまどきダブルのスーツ着てるやつはバブリーなやつかその筋の人くらいなんじゃじゃないの!?”的なことをよく言われます(笑

しかしダブルブレストのジャケットやスーツはクラシックスタイルの復権と相成ってここ最近は注目のアイテムに!
コンケーブ・ショルダーでウェストを絞った、6つボタン2つがけのクラシックな英国調ダブルブレストスーツは逆に今見ると新鮮です。

●シャツ&カフリンクス&ネクタイ&ポケットチーフ
シャツはサックス(水色)のワイドカラーダブルカフスシャツ。
バイアス(斜め)に織柄の入った、プレミアムコットン=スーピマ綿のオックスフォード生地を使用したシャツです。

ネクタイはウールシルクのウールタイ。
ブラウンにブルーのストライプが入った、発色のいいウールタイです。

ポケットチーフはサックス地の小紋柄に縁をブラウンで色付けした、発色の良いイタリア生地のポケットチーフをチョイスしました。
IMG_6202-500

今回はネイビースーツ+サックスのシャツ+ブラウン系のネクタイという組み合わせでアズーロ・エ・マローネを表現してみました。
アズーロ・エ・マローネでなくとも、サックスのシャツはスーツやネクタイといったアイテムの色を問わず、合わせやすい色のシャツです。
白の次におすすめの色です。

全体的にシックな印象なので、カフリンクス(カフスボタン)は遊んでみました。
イギリスはバベットワッサーマンのカフリンクスをチョイス。
サングラスの形をしたファニーなカフリンクスです。
写真ではわかりませんが、裏の留め具部分は葉巻の形をしていて凝りにこってます。
IMG_6210-500

▼シューズ
アズーロ・エ・マローネというからには、シューズはブラウンです。
深いブラウンのUチップシューズを合わせました。
ブラウンの色合いが美しい、コードバン(馬のお尻の革)を使用したオールデンのUチップシューズです。
IMG_6220-500

いかがでしょうか?
ネイビー系のスーツにサックスのシャツ、ブラウン系のネクタイにシューズという、青・紺系と茶色系という配色のアイテムを組み合わせた、アズーロ・エ・マローネのスーツコーディネート その2をご紹介しました。
IMG_6227-500

着用者
柳田 敏正(店長)
身長177cm
体重70kg

▼着用しているシャツ(S-3881サイズを着用)
タイトフィット・ダブルカフス・プレミアムコットン・イージーケア・ワイドカラー・オックスフォード
商品番号 8008-F06C-SAX
http://www.ozie.co.jp/fs/shirts/ms_8008-f06c-2

▼ウールタイ
ゼニアバルファ社製キャッシュウール使用・ブラウン・レジメンタル・日本製
商品番号 NW-050-BROWN
http://www.ozie.co.jp/fs/shirts/necktie-wool/nw-050

▼カフリンクス(カフスボタン)
バベットワッサーマン・イギリス製・Retoro sunglasses and cigar・レトロサングラス・シガー・葉巻
商品番号 CF-BW-012
http://www.ozie.co.jp/fs/shirts/cufflinks-babette/cf-bw-012

▼ポケットチーフ
イタリア製シルク100%(カネパ社製)・ブルー・小紋・日本製
商品番号 CHI-001-BLUE
http://www.ozie.co.jp/fs/shirts/chi-001
※その他のアイテムは私物です。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事に関連する記事はこちら!こちらの記事もおすすめ

ozieの人気アイテム!今の旬なアイテムはこちら

- 人気のアイテム -