2015.12.10
シャツの着こなし・コーディネート│ozie【アズーロ・エ・マローネを取り入れた秋冬のスーツコーディネート その3】

IMG_6554-580

※今回着用した商品詳細は巻末に掲載しております。

前回・前々回とアズーロ・エ・マローネという、青・紺系と茶色系という配色のアイテムを組み合わせたスーツのコーディネート例をご紹介しました。
その際、両方ともネイビーのスーツを中心としたコーディネート例でした。

今回は、茶色のスーツを中心にブルーを取り入れた、前回・前々回の逆バージョン=マローネ・エ・アズーロを取り入れたスーツのコーディネート例をご紹介いたします。
こんな感じです。
IMG_6552-500

●スーツ&ベスト
スーツはブラウンのホームスパンを使用した、段返り3つボタンのスーツ。
ナチュラルショルダーで腰回りのポケットがパッチポケット、そしてシェイプのややゆるいアメリカナイズされたスーツです。

ベストは、スーツの生地とは異なるハリスツイードを使用したヘリンボーン柄のオッドベストをチョイスし、スリーピース風にコーディネートしております。

カントリーテイストを感じさせる秋冬スーツ&ベストの組み合わせです。
IMG_6563-500

●シャツ&ネクタイ&ポケットチーフ
シャツはピンポイントオックスフォードを使用したブルーのワイドカラーシャツ。
ネクタイは小紋柄のネイビーのウールタイ。
ポケットチーフにはブルーとオレンジ使いの小紋柄のものをチョイスしました。

アメリカナイズされた、カントリーテイストを感じさせるスーツ&ベストにテイストを合わせて、各アイテムをピックアップしました。
その上でマローネ・エ・アズーロを表現してみました。
IMG_6559-500

●シューズ&ロングホーズ
秋冬のカントリーテイストな組み合わせには、ブラウンのブーツ。
今回はブラウンスウェードのチャッカーブーツを合わせました。
シューズ以外の組み合わせで行けば、オールデンやトリッカーズのようなトゥがぽっこりしたシューズを合わせたくなりますが、今回はあえて外してイタリアはサントーニのチャッカーブーツを合わせました。

トゥに向かって細くシェイプがかかった、美しいラインのシューズです。
IMG_6568-500

そしてソックスは最近のスーツスタイルの際にはお約束のロングホーズです。

ロングホーズとは膝下まで丈のある長いソックスのことをいいます。
なぜロングホーズにするかといえば、すね毛を見せないためです。
短いソックスだと、足を組んだりした時にすね毛が見えたり、靴下がずり落ちたりしているのが見えるのはみっともないものです。
スーツにはロングホーズ、これが男の身だしなみというものです。
IMG_6569-500

いかがでしょうか?
ブラウン系のスーツにブルーのシャツ、ネイビー系のネクタイにブラウンのシューズという、青・紺系と茶色系という配色のアイテムを組み合わせた、カントリーテイストあふれるマローネ・エ・アズーロのスーツコーディネート その3をご紹介しました。

着用者
柳田 敏正(店長)
身長177cm
体重70kg

▼着用しているシャツ(S-3881サイズを着用)
タイトフィット・プレミアムコットン・形態安定・綿100%・ピンポイントオックスフォード・ワイドカラー
商品番号 8023-L09A-3-BLUE
http://www.ozie.co.jp/fs/shirts/ms_8023-l09a-3

▼ウールタイ
ゼニアバルファ社製キャッシュウール使用・ネイビー・小紋・日本製
商品番号 NW-058-NAVY
http://www.ozie.co.jp/fs/shirts/necktie-wool/nw-058

▼ポケットチーフ
イタリア製シルク100%(カネパ社製)・ネイビー・小紋・日本製
商品番号 CHI-006-NAVY
http://www.ozie.co.jp/fs/shirts/chi-006
※その他のアイテムは私物です。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事に関連する記事はこちら!こちらの記事もおすすめ

ozieの人気アイテム!今の旬なアイテムはこちら

- 人気のアイテム -