2015.04.06
シャツの着こなし・コーディネート│ozie【ニューバランスとスーツスタイル】

DSC_0011-580

着用者
柳田 敏正(店長)
身長177cm
体重70kg

※今回着用した商品詳細は巻末に掲載しております。

最近スーツにスニーカーはアリですか?という質問をたまにいただきます。
私の答えは”アリ”です。
特に春夏用の素材を使ったスーツとは相性抜群です。

そこで今回はスニーカーとスーツ、なかでも昨今老若男女に大人気のニューバランスとスーツスタイルのコーディネート例をご紹介します。

こんな感じです。
DSC_0004-500

●スーツ
スーツはネイビー無地の2つボタン。
裏地や肩パッドのない1枚仕立てでウールコットンを使用した春夏らしいスーツです。

スニーカーと合わせるスーツには、コットンやリネンを使ったスーツが足元のカジュアル感と相成って相性が良いです。

そして肩パッドのきちんと入ったテーラードタイプよりも、一枚仕立てやパッドの薄い、かっちり感の少ないスーツであればなおいいでしょう。

色はグレーやネイビーの無地といった、インナーの色を問わずコーディネートしやすいものが、スニーカーとの合わせを考えると簡単なのでおすすめです。

●シャツ&オッドベスト&ポケットチーフ
シャツは昨今人気のギンガムチェックのシャツ。
ネイビーと相性抜群のブルーのボタンダウンタイプのギンガムチェックです。
スビン綿という超高級糸を使った、こだわりのボタンダウンシャツです。

シャツの上にはパイピングをきかせた、ジャージー素材のグレーのオッドベストを着用。
ネイビーのスーツにギンガムチェックのシャツだけでは物足りなさを感じたことと、スニーカーのグレーとあわせてこのベストをチョイスしました。
朝晩の寒暖の差が激しい季節だけに、温度調整にもベストは最適です。

ポケットチーフはスーツの色に合わせて、ネイビーの縁取りをしたリネン100%のポケットチーフを挿しました。
DSC_0009-500

●スニーカー
今回のコーディネートの肝であるスニーカーは、ニューバランスのクラシックスニーカーM996。
MADE in USAの復刻版モデルです。

私はニューバランスの中でもM996が一番好きです。
というのもトゥにかけてのシルエットが少し細めで、スーツとの相性がいいんです。
またグレーの色あいがスーツからミリタリー調まで、合わせやすい絶妙なグレーなのもその理由の一つです。
DSC_0018-500

いかがでしょうか?
スーツとニューバランスのコーディネート、”アリ”だと思いませんか?
コットン使いの春夏用スーツとニューバランスのコーディネート例のご紹介でした。
DSC_0015-500

▼着用しているシャツ(サイズはS-3881)
タイトフィット・プレミアムコットン(スビン綿)・ボタンダウン・オックスフォード・ギンガムチェック・ブルー
商品番号 8009-V02C-BLUE
http://www.ozie.co.jp/fs/shirts/ms_8009-v02c

▼ポケットチーフ
リネン100%・白×ネイビーの縁取り
商品番号 CHA-002-NAVY
http://www.ozie.co.jp/fs/shirts/chief/ch_cha002

※その他のアイテムは私物です。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事に関連する記事はこちら!こちらの記事もおすすめ

ozieの人気アイテム!今の旬なアイテムはこちら

- 人気のアイテム -