2015.03.12
シャツの着こなし・コーディネート│ozie【出版記念パーティーに出席した際のスーツコーディネート】

DSC_0022-580

着用者
柳田 敏正(店長)
身長177cm
体重70kg

※今回着用した商品詳細は巻末に掲載しております。

先日、都内某所で出版記念パーティーがあり、ご招待を受け参列してきました。

弊社がお付き合いしている物流会社の方が書籍を出版。
取組事例として弊社のことが少し載っていることもあって、ご招待を受け参列した次第です。

▼高山隆司さん著=ネット通販は「物流」が決め手!
http://ozie.jp/1E4BFKl

今回はその出版記念パーティーに参列した際のコーディネートをご紹介します。
ドレスコードは無のカジュアルなパーティーでしたが、どんな方とお会いしても恥ずかしくないようなスタイルを意識してコーディネートしています。

こんな感じです。
DSC_0008-500

スーツはミッドナイトブルーの2つボタンのスリーピーススーツ。
要するにネイビーのスーツです。

このミッドナイトブルーというネイビーの色が今回のポイントの一つ!
写真で見ると明るめのネイビーに見えますが、実は非常に濃いネイビーなんです。

太陽光の下で見ると、光沢のある若干明るめのネイビー。
ですが、室内で見ると黒に近く見えるネイビーがミッドナイトブルー。
フォーマルシーンで着用するネイビーとしては最適な色といわれています。

シルエットは全体的に細め。
肩のラインがコンケープドされた、肩パッドの入ったブリティッシュ調のスーツです。
最近は肩パッドの入っていない、ナチュラルショルダータイプが人気ですが、今回のようなビジネス的な趣旨のあるパーティーにはきちんと肩パッドの入ったスーツで臨む方がいいと思います。

パンツも細めで、裾をやや短めにあげ、4.5㎝のダブル幅に処理しました。
正式なフォーマルシーンであれば、本来裾はシングルが理想ですが、これは好みということでご容赦ください。
DSC_0022-500

このフォーマルなミッドナイトブルーのスーツにネイビーストライプ柄のダブルカフスワイドカラーシャツ。

がちがちのフォーマルシーンならば、真っ白なシャツをチョイスします。
が、カジュアルなパーティーであまりにかしこまりすぎると親近感がなくなってしまうことがあります。
なので、ストライプのシャツをチョイスすることにより、フォーマル感を少し打ち消しています。

ネクタイはシルク100%のネイビー無地。
織柄が入っていない、つるっとしたシルクサテン(朱子織)を使用したネクタイです。
きちっとしたコーディネートの際にはネイビー無地のネクタイを多用します、私。

光沢のあるシルクを使ったネクタイとミッドナイトブルーのスーツとコーディネートすると、エレガントだと思いませんか?
結婚披露パーティーくらいのややカジュアルなウェディングパーティーであれば、ネイビー無地のネクタイは非常におすすめです。

このネクタイはセッテピエゲというという手法で縫製されています。
1枚の生地を7つに折ってつくるハンドメイドのネクタイで、通常の倍近い正方形の1枚生地を使用し、芯地をつかわずに作られるネクタイです。

ポケットチーフは、リネン100%のものをチョイス。
リネン100%の白無地ポケットチーフは、フォーマルな席に身に着けるポケットチーフとしてシーズン関係なく使える、持っていると非常に便利な素材のポケットチーフです。

ただ今回は、かしこまったフォーマルの席ではないので、リネン100%の白無地であっても縁をネイビーでプリントした、ややカジュアルなものをあえてチョイスしました。
DSC_0026-500
フォーマルの席には上記の写真のような、スリーピークスという挿し方がおすすめです。
この挿し方の場合、麻という素材が助けになります。
というのもシルク100%だと、あとが付かないのでスリーピークスにするのが難しいのです。
その点麻はたたみじわをつけやすいので、スリーピークスにするのが簡単、というわけです。

ポケットチーフのたたみ方については、下記のページでいろいろなたたみ方を動画もつけて網羅してありますので、困ったときにご参照ください。
スマホにブックマークしているお客様が多数いらっしゃるページですので、利用価値はあると思います。

▼シャツを着こなす基礎知識=ポケットチーフのたたみ方
http://www.ozie.co.jp/base/chief.html

ちなみにこのときに身に着けていたカフリンクスは、私のお気に入りの髑髏のカフリンクス。
サイモンカーターのもので、当店で販売しているものです。

ブレスレットもサイモンカーターのもので、ブラックオニキスに髑髏のチャーム付。
あまり頻繁に見えないところで遊んでいます(笑
DSC_0028-580

シューズは黒無地のストレートチップ。
濃い茶色の靴もいいかなと思ったのですが、あえてフォーマルの王道を選んでみました。

遠目から見るとわかりづらいかもしれませんが、このストレートチップにはブローグ(穴飾り)が入っています。
今回は席の雰囲気を考えて、あえてブローグが入ったものを履いています。
しかし正式なフォーマルの席には、ブローグの入ったストレートチップはルール上はNGですのでお気を付けください。

パーティーは2月末だったのですが、ウールのチェスターことという感じでもないくらいこの日はなぜか暖かかったこともあり、らベンハムの丈の長いキルティングコートを着用しました。
DSC_0004-500

出版記念パーティーに参列する際の、ミッドナイトブルーのスリーピーススーツを中心にしたこだわりのコーディネート例でした。

▼着用しているシャツ(サイズはM-3881)
タイトフィット・ダブルカフス・ワイドカラー・ネイビーストライプ
商品番号 8008-F09C-2-NAVY
http://www.ozie.co.jp/fs/shirts/ms_8008-f09c-2

▼ネクタイ
セッテピエゲ・無地・サテン・ネイビー・日本製
商品番号 NP-015-NAVY
http://www.ozie.co.jp/fs/shirts/necktie-settepiega/np-015

▼ポケットチーフ
麻/リネン・白無地・ネイビープリント
商品番号 CHA-002-NAVY
http://www.ozie.co.jp/fs/shirts/chief/ch_cha002

▼カフリンクス(カフスボタン)
サイモンカーター/Tattoo Crowned Skull/タトゥー冠スカル/ドクロ/シルバー/イギリス製
商品番号 SI002
http://www.ozie.co.jp/fs/shirts/cufflinks-simoncarter/cf_si002

▼ブレスレット
サイモンカーター/イギリス製 /Skull Bead Bracelet/Onyx & Black Diamond/スカル/ブラックオニキスxスワロフスキー/ブラックxシルバー
商品番号 BRSS-002-BLACK
http://www.ozie.co.jp/fs/shirts/bracelet/brss-002

※その他のアイテムは私物です。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事に関連する記事はこちら!こちらの記事もおすすめ

ozieの人気アイテム!今の旬なアイテムはこちら

- 人気のアイテム -