2014.04.17
シャツの着こなし・コーディネート│ozie ワイドカラー ダブルカフスシャツ+イタリア生地使用 リネンシルク ネクタイ+ポケットチーフ+サイモンカーター カフリンクス(カフスボタン)+ジャケット+パンツ

柳田 敏正(店長)
身長177cm
体重68kg

▼着用しているシャツ(M-3982サイズを着用)
イージーケア加工スーピマ綿使用 ダブルカフスワイドカラーシャツ
商品番号8008-F03A-2-SAX
http://www.ozie.co.jp/fs/shirts/ms_8008-f03a-2

▼ネクタイ
イタリア生地(カネパ社製)使用 リネンシルク ブラウン×グリーン レジメンタル
商品番号NI-087-BROWN
http://www.ozie.co.jp/fs/shirts/necktie-italian/ni_087

▼ポケットチーフ
日本製 シルク100% サックスxグリーン
商品番号CH015-BLUE
http://www.ozie.co.jp/fs/shirts/chief/ch_ch015

▼カフリンクス(カフスボタン)
サイモンカーター ヘマタイト(赤鉄鉱)×スワロフスキークリスタル使用 Flora haematite
商品番号SI004
http://www.ozie.co.jp/fs/shirts/cufflinks-simoncarter/cf_si004

※その他のアイテムは私物です。

春らしいイエローベースのジャケットを中心にコーディネートしました。
ポイントは色です。

ジャケットは遠目から見るとわかりませんが、細いサックスのウィンドウペンチェックが入ったイエローのジャケット。
今シーズンはウィンドウぺンのジャケットをよく見かけますが、黄色ベースのジャケットはなかなかお目にかかることができない一品!
10年以上愛用しているお気に入りのジャケットです。

シャツはサックス無地のワイドカラー ダブルカフスシャツ。
世界の綿の生産量の3%しかない貴重な綿=超長綿の一種類であるスーピマ綿を使用した、光沢感抜群の生地をozie別注で生産した生地を使用しました。
洗濯後のアイロンがけが少しでも楽になるよう、イージーケア加工を施しているのがozie別注の証です。
高級綿にイージーケア加工はつけませんからね、ふつうのお店では。

ネクタイにはブラウンベースに白とグリーンのレジメンタルストライプが入った、イタリアはカネパ社製のリネンシルク素材を使用したネクタイ。
リネン混らしい色合いの茶色が季節感を感じさせるネクタイです。

ポケットチーフにはパイピングのように縁にグリーンのプリントを施したサックス無地。
縁のグリーンがアクセントになるよう、スリーピークスで挿してみました。

カフリンクスは、石とスワロフスキーの使い方が巧妙なサイモンカーターのカフリンクス。
今回は「意思の力を強め、勝負強さを発揮する」力を持つと言われているパワーストーン=ヘマタイト(グレー部分)とパープルのスワロフスキークリスタルの組み合わせのFloraという型を身につけました。

パンツは春夏のジャケットスタイルに欠かせないミディアムグレーのノータックパンツ。
シューズはジャケットに合わせて明るめのブラウンを合わせました。

今回のポイントは色と冒頭で書きましたが、

・ジャケットに入ったウィンドウペンの色(緑っぽく見えるサックスなので)
・シャツのサックスネクタイのレジメンタルに使っているグリーンの色
・ポケットチーフのサックスとグリーン

といったようにサックスとグリーンを全体的にうまく組み合わせたのがポイントなのです。
特にグリーンに関しては、使われている部分は面積が狭いのでやり過ぎ感はなく、上品にまとめたつもりです。

また黄色のジャケットだと明るめのネクタイを合わせたくなりがちなのですが、ブラウン系(それもリネンが入っていることを感じさせるようなブラウン)でシックにコーディネートしたのもポイントです。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事に関連する記事はこちら!こちらの記事もおすすめ

ozieの人気アイテム!今の旬なアイテムはこちら

- 人気のアイテム -