2014.11.05
シャツの着こなし・コーディネート│ozie ヘリンボーンの白無地ワイドカラーダブルカフスシャツ+イタリア生地使用ネクタイ+リネン100%ポケットチーフ+サイモンカーター カフリンクス Gherkin grey MOP+ウィンドウペーンチェックのスーツ+グレーのオッドベスト+ブラウンのストレートチップ

DSC_0012-580

着用者
柳田 敏正(店長)
身長177cm
体重70kg

▼着用しているシャツ(S-3881サイズを着用)
綿100%形態安定素材使用 ヘリンボーン 白無地ワイドカラー ダブルカフスシャツ
品番8008-F09B-1-WHITE
http://www.ozie.co.jp/fs/shirts/ms_8008-f09b-1

▼ネクタイ
イタリア生地(カネパ社製)シルク100%・レジメンタル・ブラウン・日本製
商品番号NI-100-BROWN
http://www.ozie.co.jp/fs/shirts/necktie-italian/ni-100

▼ポケットチーフ
リネン100%・ブラウン無地
商品番号CHA-001-BROWN
http://www.ozie.co.jp/fs/shirts/chief/ch_cha001

▼カフリンクス(カフスボタン)
サイモンカーター・グレーの白蝶貝使用・Gherkin grey MOP・イギリス製
http://www.ozie.co.jp/fs/shirts/cufflinks-simoncarter/cf_si006

※その他のアイテムは私物です。

10月でクールビズ終了後、秋らしい過ごしやすい気候のおかげでタイドアップでのジャケット着用が例年に比べて楽だったのではないでしょうか?

今年の秋冬は、例年以上にベスト付のスリーピーススーツが人気のようです。
そこで今回は秋冬物のスリーピーススーツを使ったコーディネートをご紹介いたします。

こんな感じです。
DSC_0004-500

スーツは比較的大きめのウィンドウペーンチェックが入ったグレーの2つボタンスーツ。
ベストまでこのチェック生地だとくどい感じがするような気がしたので、ジャケットのグレーに近いサキソニーのグレー無地で作ったオッドベスト(ジャケットと色の違うベスト)を合わせました。

このスーツは肩パッドのしっかり入ったブリティッシュスタイルではなく、ナチュラルショルダーでラペルがやや太い、イタリアンテイストなスーツ。
そんなこともあって、ちょっと崩したスリーピース風にコーディネートしてみました。

シャツは80番手双糸の綿100%を使用した、ヘリンボーンのワイドカラーダブルカフスシャツ。
ドレスシャツの定番生地的存在のヘリンボーンだけに、よく見かける生地ではありますが、今回使用したこの生地は普通のヘリンボーンとは一味違います。

それは綿100%の中で3%のシェアしかない超長綿の一つ=スーピマ綿を使用し、その上形態安定加工を施したヘリンボーン生地であるということです。

通常形態安定加工を施すと、綿100%特有のソフト感が若干損なわれる感じがありますが、この生地には日本の特殊な技術を使って形態安定加工を施しました。
よってソフト感や肌触りはそのままに、もともとしわのできやすい組織である綿100%の防しわ性能を高めた、着心地・お手入れのしやすさを兼ね備えた生地に仕上がっています。

ダブルカフス、というだけでも希少性はかなり高いシャツ。
その上綿100%形態安定素材使用のダブルカフスシャツはさらに希少、というかおそらく販売されていないのではと思います。

洗濯後のお手入れが楽な、見栄えのいいシャツといえば、このダブルカフスシャツでキマリです。

ネクタイはイタリアはカネパ社製の生地を使用した、シルク100%のネクタイ。
シューズとポケットチーフの色に合わせて、シックなブラウンのレジメンタルタイをチョイスしました。

ポケットチーフにリネン100%を合わせましたが、リネン100%のポケットチーフって季節はずれなのでは?という声が聞こえてきそうですが、いいんです。

リネン100%のポケットチーフ、とりわけ白無地のリネン100%のものについては、ポケットチーフの中でも最も格式の高い、季節関わらず合わせるフォーマルなチーフなんです。
なのでリネン100%のポケットチーフは、色柄関係なくオールシーズン合わせてください。
リネンはハリがあるので、スリーピークスといったシルクではやわらかくて形の作りずらい挿し方も簡単にできます。
DSC_0009-500
ozieでは白・黒・ネイビー・ブラウン無地や、白無地の縁にプリントを施したリネン100%ポケットチーフを取り扱っております。
ご参照ください。

▼ポケットチーフのページ
http://www.ozie.co.jp/fs/shirts/c/chief

▼ポケットチーフのたたみ方についてはこちらのページを参照してください。
動画でわかりやすく説明しております。
http://www.ozie.co.jp/base/chief.html

カフリンクスはサイモンカーターのGherkin grey MOPをチョイス。
ムラのあるグレーに染めた白蝶貝を使用したカフリンクス。
グレー系のスーツにシックに合わせるのに最適なカフリンクスです。
DSC_0016-500
オッドベストを使用した、スリーピーススーツのコーディネート例でした。
DSC_0007-500
DSC_0019-500


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事に関連する記事はこちら!こちらの記事もおすすめ

ozieの人気アイテム!今の旬なアイテムはこちら

- 人気のアイテム -