2014.02.28
シャツの着こなし・コーディネート│ozie プレミアムコットン ダブルカフス ワイドカラーシャツ+イタリア生地使用 レジメンタルタイ+リネン100% ポケットチーフ+水色のジャケット+ミディアムグレーのウールパンツ

柳田 敏正(店長)
身長177cm
体重68kg

着用しているシャツ(M-3982サイズを着用)
▼タイトフィット・ダブルカフス・プレミアムコットン・イージーケア・ワイドカラー
着用しているシャツは完売しております。申し訳ありません。
同型の生地違い商品はこちら。
http://www.ozie.co.jp/fs/shirts/ms_8008-f01a-1

ネクタイ
▼イタリア製生地・レジメンタル・日本製
商品番号 NI-085-BLUE
http://www.ozie.co.jp/fs/shirts/necktie-italian/ni_085

ポケットチーフ
▼麻/リネン・ホワイト(ネイビーの縁取り)
商品番号CHA-002-N
http://www.ozie.co.jp/fs/shirts/chief/ch_cha002

▼その他のアイテムは私物です。

ご覧のとおり、ネイビー系でシャープにまとめております。
これはこれでいいのですが、もうすぐ3月。
水色のジャケットを活かした、春らしい少し明るめのコーディネイトもご紹介いたします。
今回のポイントはブルー系です。

ジャケットとパンツは前回と一緒です。
コートにロイヤルブルーのステンカラーコート、シューズに明るめの茶色を持ってきて、少し軽さを出しました。

コートを脱ぐと、眼に入るのがネクタイ。
イタリアのカネパ社製生地を使用の、ブルーに黄色のストライプが入ったイタリア生地らしいネクタイです。
ネクタイだけ見ると少しきつそうな色の組み合わせですが、水色のジャケットに合わせると上品な印象を与えます。
遠目から見ると黄色がいいアクセントになっています。
ネイビーのジャケットにも相性が良いでしょう。

ポケットチーフは麻の白無地ポケットチーフの端をネイビーで縁取りしたもの。
麻のポケットチーフは非常にフォーマルなアイテムですが、端を紺で縁取りしてあるので、ジャケットスタイルにもしっくりきます。
麻のポケットチーフの利点は、形を維持しやすいこと。
なのでテロっとしたシルク100%のポケットチーフ以上にスリーピークスが作りやすいのもおすすめする理由の一つです。

いかがでしょうか?
ジャケットとパンツが同じでも、色やコーディネイトするアイテムを変えるだけで、ガラッと印象が変わります。

スーツやジャケットのみで外出するのはまだ寒いですが、ネクタイや小物などで春らしさを表現することは可能です。
Vゾーンだけでも春らしさを取り込んでみてはいかがでしょう!




この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事に関連する記事はこちら!こちらの記事もおすすめ

ozieの人気アイテム!今の旬なアイテムはこちら

- 人気のアイテム -