DSC_0016-580

※今回着用した商品詳細は巻末に掲載しております。
 
 
7月を目前にして、日中はもちろんのこと、朝晩も少し蒸し暑くなってきた東京。
例年6月は比較的過ごしやすい気温の日が多いので、スーツやジャケットを使った春夏らしいタイドアップスタイル(ネクタイ着用)を意図的にご紹介してきました。

今回からは気候のことも考えてアンタイド(ノーネクタイ)を中心としたクールビズスタイルをご紹介していきたいと思います。
 
 
さて今回ですが、ozieでノーネクタイ時に着用するシャツとして一番人気のイタリアンカラーシャツと、ジャケットを着用したクールビズスタイルをご紹介します。
こんな感じです。
DSC_0010-500

●ジャケット
夏素材の代表格的存在=シアサッカーを使った2つボタンジャケット。
肩パッドが入っておらず、芯地を全く使っていない、一枚仕立ての軽いジャケットです。

シャツ生地のシアサッカーを使っているのと、一枚仕立てであることが相成って、ジャケットというよりシャツを羽織っている感じです。
軽くて風通しがいいので、蒸し暑い日にジャケットを着用しなくてはいけない時にピッタリのジャケットです。

今回はベージュのストライプですが、シアサッカーといえばネイビー/サックスのストライプやギンガムチェックの柄のほうがメジャー。
これらの色柄をチョイスすれば、よりコーディネートが簡単になりますよ。
 
 
●シャツ&ポケットチーフ
シャツはノーネクタイ専用シャツ=イタリアンカラーシャツ。
汗を吸ってすぐ乾く吸汗速乾素材=クールマックスのニット生地を使用したozieの大人気商品ビズポロのイタリアンカラーシャツです。

一枚仕立ての衿の開きは、通常のボタンダウンシャツとは異なる、エレガントな衿開き。
クールビズにぴったりの衿型&素材を使用したシャツです。

シャツの色は、遠くから見ると白っぽく見えるジャケットとの相性を考えて、サックス(水色)のシャツを合わせました。
相性もそうですが、ジャケットを脱いでシャツ一枚になった時の印象がサックスだと涼しげに感じます。
DSC_0030-500
ポケットチーフはジャケットとシャツの色を考え、その上少し目立たせたかったので、黄色に紺の縁取りを施した、小紋柄のポケットチーフを合わせました。
DSC_0025-500
●パンツ&シューズ
ボトムスはウール100%のミディアムグレーのノータックパンツ。
そこにスウェードのローファーをベリーショートソックスを履いて、素足風にあわせました。

春夏のジャケットスタイルにはローファーが大活躍!
素材的にはスウェードのものがややカジュアルチックなので、クールビズスタイルにピッタリ!と個人的には思っています。

ローファーもアメトラ的なものから甲のやや長いヨーロピアン調のものまでそれは沢山のローファーがありますが、ジャケットスタイルに合わせる場合は後者のほうがドレッシーに見えるのでおすすめです。

▼今回履いている、やや甲が長めのローファー(パンツは今回着用のものではありません)
DSC_0019-500
 
 
いかがでしょうか?

ニット生地を使用したノーネクタイ専用=イタリアンカラーのビズポロに、涼し気なシアサッカーの一枚仕立てのシャケットを合わせた、クールビズスタイルのコーディネート例でした。
DSC_0004-500
 
 

着用者
柳田 敏正(店長)
身長177cm
体重70kg

 
 
▼着用しているシャツ(サイズはM-3982)
ニット生地使用シャツ=ビズポロ・イタリアンカラー・サックス
商品番号 8054-F03-C
http://www.ozie.co.jp/fs/shirts/knit-shirts/ms_8054

▼ポケットチーフ
イタリア生地(カネパ社製)シルク100%・小紋・イエロー・日本製
商品番号 CHI-004-YELLOW
http://www.ozie.co.jp/fs/shirts/chief/chi-004

※その他のアイテムは私物です。


メールマガジンの登録はこちらをクリックFacebook ozie公式ページはこちらをクリック

メンズシャツレディースシャツネクタイポケットチーフカフリンクスセールユニフォーム



post by 【 ozie 】ヤンヤン Yanagida at 08:06 | comment() | クールビズ, シャツ 着こなし コーディネート

オジエ・ozie・レディースシャツ・カシュクール

だいぶ暑くなってきましたね。
昼間に外を歩かれる女性は紫外線対策もかねて日傘をお忘れなくヽ(^。^)ノ

今回はレディース・ギンガムチェック・カシュクールシャツのご紹介です。

オジエはカチッとしたレディースワイシャツ・レディースビジネスシャツだけかと思った!
という方もいらっしゃるかもしれませんね。

あるんですよ、キレイめ派ギンガムチェックシャツも^^
モノトーンのギンガムチェックで大人可愛く!!

オジエ・ozie/レディースシャツ・カシュクール

目指すはきちんとカジュアル!!

黒パンツ+春夏らしい短め10部丈のボトムス
足下はサンダルにしましたが、パンプスやもう少しヒールの高いものを合わせればより大人っぽく。

今回はカシュクールですので女性らしい色気?もプラスです。

オジエ・ozie/レディースシャツ・カシュクール

袖はまくってサイドで留められるタイプ。
おろせば7分袖になります。その日の気分に合わせてお選び下さい。

オジエ・ozie/レディースシャツ・カシュクール/6100-b07-b

更に、カシュクールとして以外でも、Aラインの通常シャツとしても着用できます。
コーディネートの幅が広がる2WAYシャツは是非おさえたいところ。

チェック以外にも無地で3色あります。
実は私は3着持ってます(笑)

オジエ・ozie/レディースシャツ・カシュクール/6100-b03-a オジエ・ozie/レディースシャツ・カシュクール/6100-b03-b オジエ・ozie/レディースシャツ・カシュクール/6100-b07-a

夏は以外とシャツは暑く感じて着ない方も多いですよね・・・カシュクールなら前身ごろがオープンなので開放感あっていいですよ。
あ、以外と風にふかれて前が開きますので下には透けないインナーを着用してくださいねヽ(^。^)b

レディースカシュクール
┗ http://www.ozie.co.jp/fs/shirts/c/ladies-cache-coeur


メールマガジンの登録はこちらをクリック
Facebook ozie公式ページはこちらをクリック

メンズシャツレディースシャツネクタイポケットチーフカフリンクスセールユニフォーム


DSC_0014-580

※今回着用した商品詳細は巻末に掲載しております。
 
 
先日取引銀行の会合があり、参加する際にどういうコーディネートにするか悩みました。

最近の銀行はクールビズの導入が進んでおり、社員の方々は通常ドレスコードが厳しい反動か、このシーズンはシャツ一枚にノーネクタイというスタイルが大半。

なので銀行の皆さんのスタイルに合わせてジャケットなしでノーネクタイのシャツスタイルで参加しようと思ったのですが、会合に参加されている経営者の方々は目上の方ばかりで、私が一番年下の部類。
ということと、会合が行われるホテルの宴会場というのはえてしてクーラーがききすぎで、寒い思いをすることが多いことから、今回はタイドアップのスーツスタイルで臨むことに!

ということで今回は目上の方々が多く参加されるような会合にふさわしい、ネイビースーツにからみ織りシャツを合わせた春夏らしい爽やかなコーディネート例をご紹介します。
こんな感じです。
DSC_0007-500

●スーツ
スーツは肩パッドがしっかり入った、ブリティッシュタイプの段返り3つボタン。
段返り3つボタンはアメリカントラッドタイプのスーツに多く見かけられるタイプですが、今回着用の段返り3つボタンはラペルのロールが美しい、3つボタンよりVゾーンが広く、2つボタンよりやや狭くな返り線がやや上の型です。
イタリアのスーツに多い型ですが、しっかりとした肩のラインの段返り3つボタンスーツを着用したいという思いから、パターンオーダーしたスーツです。

生地はネイビーに、同系色のブルーのカラードストライプが入ったREDA社のスーパー120’S。
遠目から見るとあまりストライプが目立たない、正統派の生地ををチョイスして作ってもらいました。

これくらいのカラードストライプであれば、コーディネートもしやすいですし、着用するシチュエーションを選びません。
ネイビーに白のピンストライプに飽きた方は、これくらいのブルー系のストライプはおすすめです。
 
 
●シャツ&ネクタイ&ポケットチーフ
メッシュ状の組織で風通しの良い、春夏にぴったりのからみ織り生地を使用した白無地ホリゾンタルカラーシャツ。
ブリティッシュタイプのスーツなので、通常であればワイドカラーをチョイスしますが、あえてホリゾンタルカラーを選んでみました。
 
 
ネクタイは色鮮やかなシルク100%のネイビーのソリッドタイ。
一見するとちょっと麻が入っているようにも見える、光沢感をやや抑えた清涼感ある色・素材のネクタイです。

ネイビースーツ+白シャツ+ネイビー無地ネクタイの組み合わせは清潔感にあふれ、格調高い、今回のような席にうってつけといえます。
ビジネスシーンのみならず、ちょっとしたパーティーやフォーマルシーンにもおすすめです。
 
 
ポケットチーフは、チーフの中で最も格式高いリネン100%の白無地ポケットチーフを、フォーマル度の高い挿し方=スリーピークスで挿してみました。
リネン100%のポケットチーフはシルクと違い、たたみ跡が付きやすいので、スリーピークスにはぴったりのポケットチーフです。
シルク100%の白無地ポケットチーフの次はこれ!といっても過言ではない、必須のアイテムがリネン100%の白無地ポケットチーフです。

DSC_0018-500

●シューズ
今回の趣旨と、この組み合わせであればシューズは黒無地のストレートチップ以外は考えられません。
それもブローグ(穴飾り)の入っていない、プレーンなストレートチップがおすすめです。
この組み合わせであれば、フォーマルシーンもばっちりです!

通常のビジネスシーンであれば、ダークブラウンのストレートチップなんかもいいでしょう。
DSC_0022-500

いかがでしょうか?
目上の方々が多く参加されるような会合やフォーマルシーンにふさわしい、ネイビースーツにからみ織りシャツを合わせた春夏らしい爽やかなコーディネート例のご紹介でした。
 
 

着用者
柳田 敏正(店長)
身長177cm
体重70kg

 
 
▼着用しているシャツ(サイズはS-3881)
タイトフィット・綿100%・からみ織り・ホリゾンタルカラー・ホワイト
商品番号 8070-V04A-WHITE
http://www.ozie.co.jp/fs/shirts/ms_8070-v04a

▼ネクタイ
イタリア製生地(カネパ社製生地)使用・無地・ネイビー・日本製
商品番号 NI-120-NAVY
http://www.ozie.co.jp/fs/shirts/necktie-italian/ni-120

▼ポケットチーフ
リネン(麻)100%・白無地・日本製
商品番号 CHA-003-WHITE
http://www.ozie.co.jp/fs/shirts/chief/ch_cha003

※その他のアイテムは私物です。
 
 


メールマガジンの登録はこちらをクリックFacebook ozie公式ページはこちらをクリック

メンズシャツレディースシャツネクタイポケットチーフカフリンクスセールユニフォーム



post by 【 ozie 】ヤンヤン Yanagida at 11:06 | comment() | シャツ 着こなし コーディネート, フォーマル

DSC_0009-580

※今回着用した商品詳細は巻末に掲載しております。
 
 
今回は春夏らしい素材感のネクタイを使った、春夏らしいジャケットスタイルをご紹介します。
こんな感じです。

DSC_0006-500

●ジャケット
ジャケットはリネン・コットン・ウールといった素材をブレンドした、オフホワイトのダブルブレストのブレザーです。
素材だけでなく、色的にも春夏らしいジャケットです。
 
 
●シャツ
ここ最近ヘビーユースで着用している、からみ織りの生地を使用した白無地ワイドカラーシャツ。

毎回説明しているのでくどいですが、からみ織について再度ご説明を。
からみ織とはメッシュ状に織り込まれた目の粗い組織なので、風通しが抜群!
生地にシャリ感があって、汗をかいた際にべたっと肌に張り付きにくいシャツ生地です。
なので高温多湿の日本の夏に最適なシャツ生地と言えます。
夏のタイドアップスタイルは、からみ織生地を使用したこのシャツで決まりです。
 
 
●ネクタイ&ポケットチーフ
ネクタイはリネン・シルクのレジメンタルタイ。
色はジャケットの色に合わせて白×茶のレジメンタルタイをチョイス。
色といい、リネンの清涼感あふれる触感がこれからの季節にピッタリのネクタイです。

ポケットチーフはジャケットとの色合わせを考えて、シルク100%のブラウン無地ポケットチーフを合わせました。
ネクタイが明るめの時は、あえてポケットチーフはシックにするのもおすすめです。
茶色のポケットチーフは春夏問わず、年間を通じて使いやすいアイテムです。
白無地の次に選ぶポケットチーフとしておすすめです。
DSC_0010-500

●パンツ&シューズ
ボトムスはウール100%のノータックパンツ。
そこにスウェードのローファーを素足であわせました。

ベリーショートソックスを履き、革靴を素足で履いてるかのごとく見せて、パンツの裾をやや短めに上げて肌を見せると春夏らしさがぐっとアップ!
ということで、春夏用のパンツはやや裾を短く上げることをおすすめします。
このようなコーディネートに、甲がやや低めのローファーは相性抜群です。
DSC_0015-500
 
 
いかがでしょうか?

リネン混ジャケットに、春夏にピッタリのからみ織シャツ・リネン混ネクタイを使い、茶系の色で統一感を持たせた初夏のジャケットスタイルでした。
 
 

着用者
柳田 敏正(店長)
身長177cm
体重70kg

 
 
▼着用しているシャツ(サイズはS-3881)
タイトフィット・綿100%・からみ織り・ワイドカラー・ホワイト
商品番号 8023-V04A-WHITE
http://www.ozie.co.jp/fs/shirts/leno/ms_8023-v04a

▼ネクタイ
リネン・シルク レジメンタル・ブラウン・日本製
商品番号 NL-020-BROWN
http://www.ozie.co.jp/fs/shirts/necktie-linen/nl-020

▼ポケットチーフ
シルク100%・無地・ブラウン・日本製
商品番号 CH-012-BROWN
http://www.ozie.co.jp/fs/shirts/chief/ch_ch012

※その他のアイテムは私物です。


メールマガジンの登録はこちらをクリックFacebook ozie公式ページはこちらをクリック

メンズシャツレディースシャツネクタイポケットチーフカフリンクスセールユニフォーム



post by 【 ozie 】ヤンヤン Yanagida at 07:06 | comment() | シャツ 着こなし コーディネート

DSC_0008-580

※今回着用した商品詳細は巻末に掲載しております。
 
 
今回はブラウン系のアイテムとベージュのスーツを組み合わせた、春夏らしい色合いのコーディネート例をご紹介します。
こんな感じです。
DSC_0006-500

●スーツ
スーツはグレーとベージュが混じったような色=グレージュの段返り3つボタン。
春夏らしい明るめの色の、ウールコットン素材を使用したスーツです。
スーツ裏地や肩パッドのない1枚仕立てで通気性がよく、軽くはおれる仕様的にも春夏らしいスーツです。
腰回りのポケットがパッチポケット仕様という点も、軽快さを感じさせます。
 
 
●シャツ
ここ最近ヘビーユースで着用している、からみ織りの生地を使用した白無地ホリゾンタルカラーシャツ。
サテンのドビーストライプが入った、ドレッシーなからみ織りの生地を使用しています。

からみ織りの生地を使ったシャツの特徴はここ最近よく書いていますが、なかでも特にこのホリゾンタルカラーのからみ織シャツは着用頻度が本当に高いです。
その理由はネクタイをするのは当然のこと、ノーネクタイでもきれいに衿が開く、タイドアップ・ノーネクタイ両用のシャツだからです。
今回はネクタイを着用していますが、朝の気分や天候に応じてネクタイをしたり、しなかったりと使い分けができるのは非常に便利です。

いずれにしても、見た目が良い!これがポイントです。
生地の特性上、蒸し暑い夏にぴったりなのは当然のこと、クールビズスタイルにも最適なシャツと言えます。
 
 
●ネクタイ&ポケットチーフ
ネクタイは遠目から見るとシルバーにもパープルにも見えるような感じです。
が、しかしこのネクタイの色はブラウンなんです。

光沢があるので、陽の光が当たるとブラウンがより明るい色に変化。
よって日光の下で遠目から見るとブラウンには見えませんが、近づいたり室内だとブラウンに見える、凝った色合いのブラウンのネクタイです。
 
 
ポケットチーフはネクタイの色に合わせて、ドット・千鳥格子・ペイズリー・小紋といった4種類の柄がプリントされた、ブラウン系のポケットチーフをチョイスしました。
DSC_0016-500
●シューズ
全体的に明るめの色なので、シューズに関してはブラウン系でも濃い目のチョコレートカラーのストレートチップをチョイス。
足元を重くして、全体的に落ち着いた印象に見えるよう工夫してみました。
DSC_0018-500
いかがでしょうか?
ブラウン系のアイテムとベージュのスーツを組み合わせた、春夏らしい色合いのコーディネート例のご紹介でした。
 
 

着用者
柳田 敏正(店長)
身長177cm
体重70kg

 
 
▼着用しているシャツ(サイズはS-3881)
タイトフィット・綿100%・からみ織り・ホリゾンタルカラー・ホワイト
商品番号 8070-V04A-WHITE
http://www.ozie.co.jp/fs/shirts/ms_8070-v04a

▼ネクタイ
イタリア製生地(カネパ社製生地)使用・無地・ブラウン・日本製
商品番号 NI-119-BROWN
http://www.ozie.co.jp/fs/shirts/necktie-italian/ni-119

▼ポケットチーフ
シルク100%・サテン・ブラウン・4柄プリント・ドット・ペイズリー・千鳥格子・小紋・日本製
商品番号 CH-027-BROWN
http://www.ozie.co.jp/fs/shirts/chief/ch-027

※その他のアイテムは私物です。
 
 


メールマガジンの登録はこちらをクリックFacebook ozie公式ページはこちらをクリック

メンズシャツレディースシャツネクタイポケットチーフカフリンクスセールユニフォーム



post by 【 ozie 】ヤンヤン Yanagida at 07:06 | comment() | シャツ 着こなし コーディネート

g-201506-8063a-v04c
衿元がすっきりしていながら
ドレッシーなスタンドカラーシャツ。

サスペンダーと合せて
よりトラッドなスタイルはいかがでしょうか。

最近は販売してるショップが少なくなりました。
わずかに取り扱っている百貨店などでは、1万円以上。
そこをメーカーならではのリーズナブルな価格で
いろいろ選べる数多くのスタンドカラーご用意しております。

今の季節に最適な
麻素材
8063-v03b8063a-v04d8063a-v04f

色柄豊富な
綿素材
8063a-v04a-1308063-v06d8063-f05a-3

ご年配の方に愛好者が多いスタンドカラーシャツ。
父の日の贈り物にもおすすめですよ。

スタンドカラーシャツ
┗ http://www.ozie.co.jp/fs/shirts/c/stand

 


メールマガジンの登録はこちらをクリック
Facebook ozie公式ページはこちらをクリック

メンズシャツレディースシャツネクタイポケットチーフカフリンクスセールユニフォーム


post by 【ozie】team at 03:06 | comment() | ギフト

ms_8070-v04a-s-02-dl

もうすぐ「父の日」ですね。

6月に入ると父の日用のプレゼントをご注文頂く方がたくさんいらっしゃいます。

ネクタイやシャツなど単品で、
シャツ+カフリンクスなどコーディネートしてプレゼントなどなど
みなさん色々考えてご注文いただいてます^^
こちらも参考になることが多く、とっても楽しいです♪

オジエからも皆さんに父の日プレゼントのご提案!
こちらはいかがですか?

シャツはシンプルな白。
・・・ですが、衿の形が珍しいホリゾンタルカラーです。
イタリアでは人気のこの衿型。
サッカーなどのスポーツ選手が着用しているのをよく見かけます。

shirts

次はネクタイ。
鮮やかなイエローです。
顔周りに明るい色があると明るい印象に。
春夏にオススメの麻素材のネクタイです。

tie

アクセサリーはカフリンクスとチーフ。
昨年あたりから
ネクタイの代わりにチーフを活用するビジネスマンが多くなりましたね。
そして同じくカフリンクスも
ネクタイの代わりにとなるアイテムです。

chief

kuffs

最後はベルト^^
ベーシックですが、光沢感があって上品です。
濃いネイビーなのでどんなジャケット・パンツにも合います。

belt

ご紹介したアイテムを全てあわせるとこんな感じです。

ms_8070-v04a-s-02-dl

プレゼントって贈る側も選ぶのが楽しいですよね^^


メールマガジンにご登録頂くと毎週の新商品情報がメールにてお受け取りいただけます。
メールマガジンの登録はこちらをクリック


post by 【ozie】team at 06:06 | comment() | スタッフブログ

DSC_0010-580

※今回着用した商品詳細は巻末に掲載しております。
 
 
今回は、春夏らしい素材感のアイテムを使った、初夏のジャケットスタイルをご紹介します。
こんな感じです。

DSC_0007-500

●ジャケット
オレンジに近いブラウンのリネン100%を使用した3つボタンジャケット。
テーラードタイプのジャケットですが、麻という素材が織り成すしわ感と、胸や腰回りのパッチポケットで季節感や軽快感を出しているのがポイントです。
クールビズにはこれくらい遊びのあるジャケットを選んでもいいのでは、と個人的には思っています。

このジャケットは1997年くらいのプラダのメンズコレクションのもの。(ちなみに縫製はベルベストです。)
以前バーニーズに勤めていた時に購入したジャケットです。
今のプラダから考えると想像もつかないようなテーラードジャケットですが、今でも普通に着用している十数年来愛用のジャケットです。
 
 
●シャツ
からみ織りの生地を使用した白無地ホリゾンタルカラーシャツ。
サテンのドビーストライプが入った、ドレッシーなからみ織りの生地を使用しています。

最近からみ織りの生地を使ったシャツをよくご紹介していますが、私自身がヘビーユースで着用しています。
その理由は、

・メッシュ状に織り込まれた目の粗い組織なので、風通しが抜群!
シャツ一枚姿で風が吹くと、風が体を通り抜けるような感覚を覚えるシャツです。

・生地にシャリ感があって、汗をかいた際にべたっと肌に張り付きにくいシャツ生地です。
夏場に気持ち悪いのは、シャツが肌にべっとりくっついて不快感を覚えること。
その不快感が軽減されるシャツです。

なので高温多湿の日本の夏に最適なシャツ生地と言えます。
ozieおすすめのニット生地使用シャツ=ビズポロだと職場でなんか言われそうで選べない、という方におすすめしたいシャツです。
 
 
●ネクタイ&ポケットチーフ
ネクタイはジャケットの色と合わせて、オレンジ色のレジメンタルタイをチョイス。
イタリアはカネパ社のシルク100%を使用したネクタイです。
色鮮やかで発色のいいオレンジは、イタリア生地ならでは!

ポケットチーフもカネパ社製の小紋柄プリント生地を使用したシルク100%のもの。
縁のオレンジと、ジャケットの色が似ているので選んでみました。
また全体的に明るめの色合わせなので、ネイビーのポケットチーフを持ってきてアクセントをつけてみました。
DSC_0016-500
●パンツ&シューズ
パンツはノータックで細身のライトグレーのウールパンツ。
全体的に明るめなのでトーンを考えてライトグレーのパンツにしましたが、ミディアムグレーのパンツにするとシックな印象が強くなります。
ミディアムグレーのパンツもおすすめです。

シューズはジャケットの色に合わせて、チェスナッツブラウンが美しいエドワードグリーンのモンクストラップシューズをチョイスしました。
DSC_0024-500

いかがでしょうか?
季節感あふれる色・素材を使用したアイテムを中心にコーディネートした、初夏のジャケットスタイルのご紹介でした。
 
 

着用者
柳田 敏正(店長)
身長177cm
体重70kg

 
 
▼着用しているシャツ(サイズはS-3881)
タイトフィット・綿100%・からみ織り・ホリゾンタルカラー・ホワイト
商品番号 8070-V04A-WHITE
http://www.ozie.co.jp/fs/shirts/ms_8070-v04a

▼ネクタイ
イタリア製シルク100%生地(カネパ社)使用・レジメンタル・日本製・オレンジ
商品番号 NI-111-ORANGE
http://www.ozie.co.jp/fs/shirts/ni-111

▼ポケットチーフ
イタリア製シルク100%生地(カネパ社)使用・ネイビー×オレンジ・小紋・日本製
商品番号 CHI-006-NAVY
http://www.ozie.co.jp/fs/shirts/chief/chi-006

※その他のアイテムは私物です。


メールマガジンの登録はこちらをクリックFacebook ozie公式ページはこちらをクリック

メンズシャツレディースシャツネクタイポケットチーフカフリンクスセールユニフォーム



post by 【 ozie 】ヤンヤン Yanagida at 10:06 | comment() | シャツ 着こなし コーディネート

DSC_0006-580

※今回着用した商品詳細は巻末に掲載しております。
 
 
関東も昨日より梅雨入り。
梅雨に入るとムシムシジメジメ、と思われる方が多いですが、朝晩は意外に涼しいことが多い寒暖の激しい気候です(東京では)。

なので涼し気に感じる素材のアイテムを使った、タイドアップのジャケットスタイルが6月の梅雨時は実は調度良かったりします。

ということで今回は、春夏らしい素材感のシャツとネクタイを使った、初夏のジャケットスタイルをご紹介します。
こんな感じです。

DSC_0002-500

●ジャケット
ジャケットはリネン・コットン・ウールといった素材をブレンドした、ダブルブレストのネイビーブレザーです。
ネイビーのジャケットは使い勝手がよく、誰もがお持ちであろうプレーンなアイテムといえます。

そういった意味では面白みにかけるアイテムとも言えますが、春夏らしい素材感のある明るめのネイビーにメタルボタンのダブルブレストのブレザータイプにするだけで、グッと感度が上がります。
昨年に引き続き、今年もダブルブレストのジャケットは要チェックアイテム!
 
 
●シャツ&ネクタイ&ポケットチーフ
シャツはからみ織りの綿100%を使用した白無地ワイドカラーシャツ。

からみ織とはメッシュ状に織り込まれた目の粗い組織なので、風通しが抜群!
生地にシャリ感があって、汗をかいた際にべたっと肌に張り付きにくいシャツ生地です。
なので高温多湿の日本の夏に最適なシャツ生地と言えます。
ozieの春夏用シャツといえば、ビズポロ!というくらいにニット生地使用シャツをこのコーナーでもよくおすすめしていますが、このからみ織のシャツも非常におすすめです。

ネクタイはジャケットの素材感と合わせて、シルク・リネンのネクタイをチョイス。
表面に麻らしい節の入った、素材感のあるネクタイです。
白地にサックスのレジメンタルストライプのカラーリングが爽やかさな印象を与えます。

ポケットチーフは大小4種類のチェック柄がプリントされた、シルク100%のもの。
たたみ方や挿し方で、様々な印象をあたえることのできるポケットチーフです。
DSC_0009-500
●パンツ&シューズ
パンツはベージュのコットンパンツ。
適度なテーパードが入った、ノータックの細身のパンツです。
シューズはネイビーのスウェードローファーを、ベリーショートソックスを履いて素足風に合わせました。

春夏用のパンツは、やや短めに裾上げして肌を見せると春夏らしさがぐっとアップします。
このようなコーディネートに、甲がやや低めのローファーは相性抜群です。
DSC_0012-500

いかがでしょうか?
季節感あふれる麻を使用したアイテムを中心に、通気性のいい涼しげなからみ織のシャツを合わせた、初夏のジャケットスタイルのご紹介でした。
 
 

着用者
柳田 敏正(店長)
身長177cm
体重70kg

 
 
▼着用しているシャツ(サイズはS-3881)
タイトフィット・綿100%・からみ織り・ワイドカラー・ホワイト
商品番号 8023-V04A-WHITE
http://www.ozie.co.jp/fs/shirts/leno/ms_8023-v04a

▼ネクタイ
リネンシルク・レジメンタル・サックス・日本製
商品番号 NL-022-BLUE
http://www.ozie.co.jp/fs/shirts/necktie-linen/nl-022

▼ポケットチーフ
シルク100%・4種類のチェック柄プリント・ネイビー
商品番号 CH-B-012-NAVY
http://www.ozie.co.jp/fs/shirts/chief/ch-b-012

※その他のアイテムは私物です。


メールマガジンの登録はこちらをクリックFacebook ozie公式ページはこちらをクリック

メンズシャツレディースシャツネクタイポケットチーフカフリンクスセールユニフォーム



post by 【 ozie 】ヤンヤン Yanagida at 08:06 | comment() | シャツ 着こなし コーディネート

DSC_0017-580

※今回着用した商品詳細は巻末に掲載しております。
 
 
シャツの着こなし・コーディネートで毎回ご好評いただいております、スニーカーとスーツスタイル。
今回は春夏にぴったりのからみ織り生地使用シャツと、スーツ・スニーカーをコーディネートしてみました。
こんな感じです。

DSC_0016-500

●スーツ
このシリーズでよく使っておりますネイビー無地の2つボタン。
裏地や肩パッドのない1枚仕立てでウールコットンを使用した春夏らしいスーツです。
スニーカーと合わせるスーツには、コットンやリネンを使ったスーツが足元のカジュアル感と相成って相性が良いです。
そして肩パッドのきちんと入ったテーラードタイプよりも、一枚仕立てやパッドの薄い、かっちり感の少ないスーツがおすすめです。
 
 
●シャツ
からみ織りにサテンのドビーストライプが入った、ドレッシーなからみ織りの生地を使用した白無地ホリゾンタルカラーシャツ。

からみ織とはメッシュ状に織り込まれた目の粗い組織なので、風通しが抜群!
生地にシャリ感があって、汗をかいた際にべたっと肌に張り付きにくいシャツ生地です。
なので高温多湿の日本の夏に最適なシャツ生地と言えます。

と聞くといいことづくしですが、その長所ゆえにちょっと気になる特徴が1点あります。
それは生地にやや透け感があること。
通気性を高めるために細かなメッシュ状に織り込んだ生地のため、通常のシャツ生地と比べると透け感がちょっとあるのが一般的なんです。

しかしながらozieのからみ織は、透け感が気になる方が多いことを考えて、一般的なからみ織よりは透け感が少なくなるよう生産しています。
ozieのからみ織りシャツの透け感がどれくらいなものなのか、下着なしと下着着用時の画像を並べて比較してみました。

下記画像をご覧ください。
左が下着なし、右がベージュのVネックの下着を着用した写真です。(ベージュの下着は肌の色に近いので、着用していても下着自体が目立たないのでおすすめです。)
名称未設定-580

いかがですか?
左は何も着用していないので、もし透け透けになるような素材であれば、○首がはっきり見えるはずですが、ほとんど見えません。
右はベージュの下着なので、全体的に右の写真より色が若干ベージュっぽくはなっているものの、Vネックの下着の跡はほぼ皆無です。

通気性の良さはピカイチのからみ織り素材使用シャツ。
今回着用したホリゾンタルカラーの他に、夏場のタイドアップに最適なワイドカラー、クールビズにぴったりのボタンダウン・スキッパータイプのイタリアンカラーといった衿型でご用意しております。
是非一度お試しくださいませ。

▼からみ織の生地を使用したシャツ一覧ページ
http://www.ozie.co.jp/fs/shirts/c/leno
 
 
●ベスト&ネクタイ&ポケットチーフ
ベストは夏らしさを感じさせるリネン100%のオッドベスト。
あえてスーツの素材感と異なる夏素材のベストをあわせてみました。
ジャケットと同じネイビー系ながら、素材が違うとガラッと印象が変わり、いいアクセントにもなります。

ネクタイはシルク100%のネイビー無地。
普通のネイビー無地に見えますが、シャリ感があって光沢感を抑えたマットな質感の、春夏にふさわしいネイビー無地のシルク100%ネクタイです。
白シャツが何枚あってもいいのと同じで、使い勝手のいいネイビー無地のネクタイも素材違いで何本あってもいいものです。
イタリア紳士は、ネイビー無地のネクタイを何本も持っているようです。
皆様もイタリア人ばりに、ネイビー無地のネクタイを素材違いでそろえてみてください(笑

ポケットチーフは、ベストの素材に合わせてリネン100%の紺縁取りの物をチョイス。
このポケットチーフはよくコーディネートで登場しますが、それだけ便利だということ。
ネイビー系コーディネートで胸元にアクセントをつけるのに、これほど使えるチーフはありません!
白無地の次に所有するならこれ!といっても過言ではないポケットチーフです。
DSC_0023-500

●スニーカー
スニーカーはアディダスのZX FLUX(カラーはCOLLEGE NAVY)。
2015年S/Sモデルのこのスニーカーを初めて見たときに、涼しげなメッシュのアッパーとシンプルなデザインがネイビースーツにぴったり!?と思い即買いしてしまいました。

とにかくシンプルなデザインなので、なんにでも合わせやすいスニーカーです。
今年のヘビーローテーションな一足です。
DSC_0027-500
 
 
いかがでしょうか?
随所に夏用素材を使用した、スニーカーとスーツのコーディネート例でした。
DSC_0031-500
 
 

着用者
柳田 敏正(店長)
身長177cm
体重70kg

 
 
▼着用しているシャツ(サイズはS-3881)
タイトフィット・綿100%・からみ織り・ホリゾンタルカラー・ホワイト
商品番号 8070-V04A-WHITE
http://www.ozie.co.jp/fs/shirts/ms_8070-v04a

▼ネクタイ
イタリア製生地(カネパ社製)・シルク100%・ネイビー無地・日本製
商品番号 NI-120-NAVY
http://www.ozie.co.jp/fs/shirts/necktie-italian/ni-120

▼ポケットチーフ
リネン100%・ホワイト×ネイビー・日本製
商品番号 CHA-002-NAVY
http://www.ozie.co.jp/fs/shirts/chief/ch_cha002

※その他のアイテムは私物です。


メールマガジンの登録はこちらをクリックFacebook ozie公式ページはこちらをクリック

メンズシャツレディースシャツネクタイポケットチーフカフリンクスセールユニフォーム



post by 【 ozie 】ヤンヤン Yanagida at 11:06 | comment() | シャツ 着こなし コーディネート
  • カテゴリー

  • カレンダー

    2017年3月
    « 2月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
  • 最近の投稿

  • 最近の投稿

  • タグクラウド

  • ozieショップ内カテゴリー

  • メンズ&レディース ワイシャツ ozie