2014.05.19
シャツの着こなし・コーディネート│ozie ニット素材使用シャツ=ビズポロ ホリゾンタルカラーシャツ+ダブルブレストのブレザー+リネン100%のポケットチーフ+シルク100%のニットタイ+ジャージー素材のパンツ+ウィングチップのレースアップシューズ

柳田 敏正(店長)
身長177cm
体重68kg

▼着用しているシャツ(M-3982サイズを着用)
ニット素材(鹿の子)使用ワイシャツ=ビズポロ ホリゾンタルカラー 白無地→6月初旬再入荷予定
商品番号 8014-F03-A
http://www.ozie.co.jp/fs/shirts/knit-shirts/ms_8014-f03

▼ネクタイ
イタリア製・シルク100%・ニットタイ・グリーン☓白ドット
商品番号 NKI-006-GREEN
http://www.ozie.co.jp/fs/shirts/necktie-knit/nki_006

▼ポケットチーフ
リネン100%・白無地・日本製
商品番号 CHA-003-WHITE
http://www.ozie.co.jp/fs/shirts/chief/ch_cha003

▼その他のアイテムは私物です。

クールビズ期間中だからこそ許されるであろう春夏らしいタイドアップスタイルのご提案シリーズ第5弾。

ジャケットはリネンコットンのホップサックを使用した、ロイヤルブルーのダブルブレストのブレザー。
明るめのブルーのジャケットは、明るめのアイテムと相性抜群!

ということで、ホリゾンタルカラーの白無地ビズポロに合わせたのはグリーンのドット柄ニットタイ。
イタリア製のシルク100%生地使用だけに、発色の良さが際立っています。
ブルーのジャケットと白のシャツの間に挿した、グリーンとのハーモニーが春夏らしいさわやかさを醸し出しています。

ボトムスにはライトグレーの細身のパンツ。
一見普通のウールパンツですが、伸縮性抜群のジャージー素材のパンツです。
ビズポロと素材を合わせてパンツにもニット素材を選んでみました。

足元は明るい茶色のウィングチップシューズ。
上半身の明るめコーディネートに合わせて、シューズの茶色も明るめのものを合わせました。

使い回しのききやすい、ロイヤルブルーのジャケットを中心にした、色と素材で魅せる春のコーディネート例でした。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事に関連する記事はこちら!こちらの記事もおすすめ

ozieの人気アイテム!今の旬なアイテムはこちら

- 人気のアイテム -