2016.08.18
カジュアルでもコダワリあり!上品な着こなし!イタリア製生地使用インディゴカラーシャツ

8070it-i07b イタリア製生地使用ホリゾンタルカラーシャツ

ちょっと残暑がきついこの数日^^;

皆さまいかがお過ごしでしょうか?

お盆休みはどこかに行かれましたでしょうか?

 

私はお休み1日目に奥多摩に涼みに行ってきました。
そんなに人は多くなく川や自然に癒されてまいりました^^

 

さて、写真のインディゴカラーのシャツはイタリア製の生地を使用したホリゾンタルカラーシャツです。

粋な素材に粋な衿型!!

カジュアルなシャツを着崩すぎず上品に着こなすのって難しい!と思っていませんか?
このシャツならそれができる優れモノ(*^^)b

 

イタリア製生地使用ホリゾンタルカラーシャツ 8070it-i07b

●イタリアはアルビアーテ(ALBIATE)社製生地
アルビアーテ(ALBIATE)は1830年代に設立されたカップロッティー社を、
老舗シャツ生地メーカーのアルビニ(ALBINI)社が2000年に買収。
アルビアーテが持つ優れた染色技術とアルビニ社が持つ最新技術・デザイン性を融合させ、
色鮮やかな先染めやスポーティーなテキスタイルを世界のシャツメーカーに販売しています。

 

●アルビアーテ(ALBIATE)のカジュアルライン=ARBIATE DENIMシリーズの生地を使用
さらっとしていて光沢のある平織り生地を、インディゴ染めしたデニム風生地を使用しました。

見た目はデニムそのものながら、軽くて着心地のいい生地を使用することにより、
上質なイホリゾンタルカラーのデニムシャツ風に仕上がっています。

というワクワクするような生地なんです(*´▽`*)

しかも、今回はカジュアルラインなインディゴ染シャツにも関わらず、
生地の質に合わせて ”ポケット無し+貝ボタン” という上品さを合わせ持つデザインに仕上げました。

 

まだ暑い今なら素足にハーフパンツを合わせてもよいですね。
またはフルレンクスのチノパン、オリーブ(カーキー)色のボトムスに合わせると
先取りした初秋の雰囲気をかもし出せます。
裾を少しまくるの小洒落感を出すのにアリですね^^

スニーカーでもよいですし、足元で上品にしめるならカジュアル過ぎないスエードや革靴がおすすめです。

 

シルク100% 蝶ネクタイ nb_btk001

首元にはシルク100%の蝶ネクタイがこじゃれてます。
(ページ上部写真の商品は完売いたしました。)
こちらもこのシャツにとても合いますよ^^

ポケットチーフ CH-D-011-WINERED

首元と色目をそろえたポケットチーフ

ポケットチーフはネクタイをしない時でもワンポイントプラスに役立ちます。

インディゴのブルーと赤の相性はばっちり。
どちらも映えます。

大人の男なら、
ただカジュアルだけな着こなしは卒業!?

上質のものを身に着けると、自然と自身の振る舞いや気分も変わってきたりしませんか?
私はそのタイプです。笑

いつもと違ったカジュアルラインシャツをお試しください(^^)/

 

イタリア製生地使用・ホリゾンタルカラーシャツ
┗ http://www.ozie.co.jp/fs/shirts/ms_8070it-i07b

蝶ネクタイ
┗ http://www.ozie.co.jp/fs/shirts/necktie-bowtie/nb_btk001

ポケットチーフ
┗ http://www.ozie.co.jp/fs/shirts/ch-d-011

帽子
┗ http://www.ozie.co.jp/fs/shirts/hat/ht-b-keh1716-39


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事に関連する記事はこちら!こちらの記事もおすすめ

ozieの人気アイテム!今の旬なアイテムはこちら

- 人気のアイテム -