2015.10.07
シャツの着こなし・コーディネート│ozie【9から10月にかけて開催される結婚式二次会参加のコーディネート その4】

IMG_5593-500x250-first

※今回着用した商品詳細は巻末に掲載しております。
 
 
今回は、結婚式二次会に参加する際のコーディネートパート4をご紹介します。
前回同様、まだ暑さが残る9〜10月の二次会、というシチュエーションを想定してのコーディネート提案です。

結婚式や披露宴に参列される際の正式なコーディネートについては下記ページを御覧ください。
私がバーニーズニューヨークで働いていた際に学んだフォーマルの知識がたっぷり詰まっています。

▼シャツを着こなす基礎知識=フォーマルスタイルを知る
http://www.ozie.co.jp/base/formalstyle.htm
 
 

今回はこんな感じです。
IMG_5593-500

●ジャケット&ベスト
ジャケットは白のチョークストライプがきいた、ネイビーの段返り3つボタンジャケット。
リングジャケット製のジャケットです。

ストライプのジャージーコットン使用だけあって見た目にややカジュアルな印象ですが、テーラードタイプのしっかりとしたジャケットです。

私は結構気に入って着用しているのですが、これを着ているときに知人に会うと、殆どと言っていいほどインパクトのあるストライプに良くも悪くもびっくりされるジャケットです(笑

このジャケットに合わせたのが、パイピングが施されたライトグレーのベスト。
このベストの素材もジャージーコットン。

ぱっと見た目はトラッドな印象のかっちりした組み合わせですが、いずれもジャージーコットン使用と、素材を意識して組み合わせてみました。
 
 
●シャツ&蝶ネクタイ&ポケットチーフ
ジャケットとベストがニット素材使用とくれば、シャツもニット素材使用シャツを合わせて統一感を持たせたいところ。
ここに合わせたのがニット素材使用のホリゾンタルカラーシャツ。
ホリゾンタルカラーを選んだのは、蝶ネクタイとの相性が良いからなんです。

ということで合わせた蝶ネクタイは、ペイズリーの織柄が入ったピンクの蝶ネクタイ。
男性から見るとピンクの蝶ネクタイって抵抗あるかもしれませんが、実は女性に人気の蝶ネクタイなんです。

ozieでは正式なコーディネートに使用する蝶ネクタイやアスコットタイを取り扱っていますが、新婦が新郎用に選ぶ蝶ネクタイやアスコットタイはピンク系が圧倒的に多いんです。
なのでピンク系の蝶ネクタイをスマートに身に着けていると、二次会とかで好印象まちがいなしです(笑

ポケットチーフは蝶ネクタイの色に合わせて、ピンクと白のリバーシブルタイプをチョイスしてみました。

IMG_5615-500

▼パンツ&シューズ
パンツは清楚な印象を強めるべく、ノータックのホワイトパンツを合わせました。
ネイビーのストライプジャケットにホワイトパンツの組み合わせは、トラッドでもよく見られる王道の組み合わせです。
好感度UPを図るのに最適な組み合わせと言えます。

そこに合わせたシューズは、全体のカラーリングを考えてネイビースウェードのローファー。
ベリーショートソックスを履いて、素足風にコーディネートしました。
IMG_5604-500

いかがでしょうか?
清潔感あふれるカラーリングを意識しつつ、ジャージーコットンという最近人気の素材を取り入れ素材感で遊んだ、暑さの残る9〜10月に開催される結婚式二次会やパーティーに臨む際のコーディネート例 その4でした。
 
 

着用者
柳田 敏正(店長)
身長177cm
体重70kg

 
 
▼着用しているシャツ(M-3982サイズを着用)
ニットシャツ・タイトフィット・クールマックス・イージーケア・ホリゾンタルカラー
商品番号 8014-F03-A
http://www.ozie.co.jp/fs/shirts/ms_8014-f03

▼蝶ネクタイ
シルク100%・ペイズリー・ピンク・日本製
商品番号 BT-B-005-PINK
http://www.ozie.co.jp/fs/shirts/necktie-bowtie/bt-b-005

▼ポケットチーフ
シルク100%・リバーシブル・ホワイトxピンク・花柄・日本製・リング付き
商品番号 CH-R-001-WxPK
http://www.ozie.co.jp/fs/shirts/chief/ch-r-001

※その他のアイテムは私物です。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事に関連する記事はこちら!こちらの記事もおすすめ

ozieの人気アイテム!今の旬なアイテムはこちら

- 人気のアイテム -