2015.01.21
シャツの着こなし・コーディネート│ozie【アスコットタイを使用したジャケットスタイル】

DSC_0023-580

着用者
柳田 敏正(店長)
身長177cm
体重70kg

▼着用しているシャツ(サイズはM-3982)
ジャージーコットンのニット生地使用・フランネルシャツ・タイトフィット・ホリゾンタルカラー
商品番号 8014C-F10A-2-BLUE
http://www.ozie.co.jp/fs/shirts/mens-casual/ms_8014c-f10a

▼アスコットタイ
シルク100%・小紋柄・ブラウン
商品番号 NA-117-BROWN
http://www.ozie.co.jp/fs/shirts/necktie-ascot/na-117

▼ポケットチーフ
イタリア生地(カネパ社製)使用・シルク100%・小紋柄・ブルー×ブラウン
商品番号 CHI-001-BLUE
http://www.ozie.co.jp/fs/shirts/chief/chi-001

※その他のアイテムは私物です。

今回はアスコットタイを使用した、ジャケットスタイルのコーディネート例です。
こんな感じです。
DSC_0005-500
ジャケットはホームスパンを使用した1枚仕立ての3つボタンジャケット。

シャツはフランネル素材のホリゾンタルカラーシャツ。
フランネルといえばネルシャツに代表されるように、厚手でカジュアルすぎる印象をお持ちの方が多いと思います。
しかしこのシャツに使用したフランネルは、ぱっと見た目は杢調のブルー無地生地にしか見えないくらい薄手の生地。

またこの生地は通常のシャツ生地ではなく、伸縮性のあるジャージーコットンのニット生地を使用。
ストレッチ性のあるジャージーコットンの特性を活かして、体にフィットするようタイトフィットで生産しました。

これによりジャケットのインナーにしっくりくる、細身で上品なフランネルシャツとして仕上がっています。

ネイビーのジャケットとブルーのシャツに合わせたのは、シルクの上品な光沢を放つ、茶色にブルーの小紋柄が織り込まれたアスコットタイ。
ブルー系は色合わせがしやすいアイテムですが、季節感を考えてブラウン計のアスコットタイをチョイスしました。

ポケットチーフには、他アイテムの色を考えて、ブルーとブラウンの小紋プリントのチーフをチョイスしています。
DSC_0030-500
パンツは5ポケットの白のパンツ。
アスコットタイを合わせたエレガントなコーディネートなので、パンツに白を持ってきて上品さをよりアップさせました。

シューズはスペインはマグナーニ社のダブルモンクのブーツ。
全体の色使いを考えて、発色のきれいなネイビースウェードのブーツを合わせました。
DSC_0002-500
アスコットタイを使用した、エレガントなジャケットスタイルのコーディネート例でした。
結婚式の二次会やパーティーシーンにおすすめのコーディネートです。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事に関連する記事はこちら!こちらの記事もおすすめ

ozieの人気アイテム!今の旬なアイテムはこちら

- 人気のアイテム -