2014.06.16
シャツの着こなし・コーディネート│ozie ビズポロ(ニット生地使用シャツ) ホリゾンタルカラー+リネン100% ポケットチーフ+ネイビーのスーツ+ストライプのオッドベスト+ネイビーのスウェードローファー

DSC_0002-580

着用者
柳田敏正(店長)
身長177cm
体重68kg

▼着用しているシャツ(M-3982サイズを着用)
ニット生地(鹿の子)使用ワイシャツ=ビズポロ タイトフィット・クールマックス・イージーケア・ホリゾンタルカラー
商品番号8014-F03-A
http://www.ozie.co.jp/fs/shirts/knit-shirts/ms_8014-f03

▼ポケットチーフ
麻/リネン100% 白×ネイビー 日本製
商品番号CHA-002-NAVY
http://www.ozie.co.jp/fs/shirts/chief/ch_cha003

※その他のアイテムは私物です。

今回は先週正式オープンいたしました、ozieのショールームを背景に撮影しました。

▼ショールーム開設のプレスリリース
http://www.ozie.co.jp/blog/2014/06/12/3965/

今回のコーディネート、どこかで見たことがあるような。。。。と思われた方はかなりのozie通です(^^ゞ
5月12日のタイドアップのコーディネートのネクタイがなくなっただけで、あとは全く同じコーディネートです。

▼5月12日のコーディネートページ
http://www.ozie.co.jp/blog/2014/05/12/3736/

手を抜いている、と思われてしまうかもしれませんが、これには意図があります。

スーツにネクタイを外しただけのクールビズスタイルは見た目に差別化を図るのが結構難しいんです。
ノーネクタイのスーツスタイルにオッドベスト(スーツと共生地ではないベスト)を着用するだけで、きちんと感があってスタイリッシュに見えます。
上品に差別化を図るのにうってつけのアイテムといえます。

シャツ一枚姿になってもベストがあるだけで様になりますしね。
DSC_0004-500
DSC_0014-500

前回ネクタイをしてベストを合わせた同じコーディネートで、ネクタイを外したらどうなるかを見ていただく方がわかりやすいと考え、あえてやってみました。

テーラードタイプのオッドベストであれば、今回のような綿だけでなく、シアサッカーや麻を使ったものでもOKです。
ノータイスタイルのアクセントとして、オッドベストはおすすめです。
DSC_0006-500


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事に関連する記事はこちら!こちらの記事もおすすめ

ozieの人気アイテム!今の旬なアイテムはこちら

- 人気のアイテム -