2014.07.11
シャツの着こなし・コーディネート│ozie ニット素材使用シャツ=ビズポロ 半袖ホリゾンタルカラーシャツ+グレーのパンツ+ネイビーのローファー

DSC_0007-580

着用者
柳田 敏正(店長)
身長177cm
体重68kg

▼着用しているシャツ
ニット生地使用シャツ=ビズポロ テープ付半袖ホリゾンタルカラーシャツ
商品番号8014TSS-F05D
http://www.ozie.co.jp/fs/shirts/ms_8014tss-f05

※その他のアイテムは私物です。

台風8号の台風一過で、本日の東京はいい天気。
本日の最高気温が33度で、来週も軒並み30度以上の最高気温が続くとのこと。

こうなるとジャケットどころか長袖シャツの着用も厳しい状況ですね。
そこで前回に引き続き、今回は半袖のニットシャツ=ビズポロのコーディネートをご紹介します。

コーディネートの中心は、ネイビーの半袖ホリゾンタルカラーシャツ。
ヘリンボーンの織柄が入ったこの生地は、ぱっと見た目にニット生地とは見えず、通常のドレスシャツ用生地そのものの見栄え。
それでいて、吸汗速乾性能に優れたクールマックスのニット生地なので、汗を吸ってすぐ乾く。
ニットシャツ=ビズポロはこの季節におすすめのシャツなのです。
ということで素肌に着用してもべたつかずさらっと感が持続。
透け感も全くないので、素肌での着用をおすすめします。(今回は素肌で着用してます)

またこのシャツの前立てにはブルー系のテープを縫い付けてあり、ボタンを開けた時にVゾーンからテープがチラッと覗く仕様に!
ノーネクタイのスタイルにアクセントが付きます。
DSC_0005-500
そもそもネイビーの半袖シャツは、秋冬のビジネスシーンではなかなか着用することのできない、クールビズだからこそ許されるであろう色目のシャツ。
ネイビーの半袖シャツはこの時期にはおすすめのアイテムです。

これはビズポロ全般に言えることですが、通常のシャツより若干着丈を短めに設定してあります。
なので裾を出してもバランスよく着用できます。

ビジネスシーンでは裾だしはNGですが、オフシーンでチノパンツやショートパンツと合わせて、上品カジュアルシャツとしての着用もおすすめです。
DSC_0010-500

シャツ1枚姿の場合は、シャツがより重要になります。
見た目・着用感ともに涼を感じられるニットシャツ=ビズポロ。
暑い夏のビジネスシーンにおすすめです。
DSC_0003-500


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事に関連する記事はこちら!こちらの記事もおすすめ

ozieの人気アイテム!今の旬なアイテムはこちら

- 人気のアイテム -