2013.11.09
シャツの着こなし・コーディネート カジュアルなパーティー編│ozie ブラックウォッチのカジュアルシャツ+ニット生地の蝶ネクタイ

柳田 敏正(店長)
身長177cm
体重68kg

 

▼着用しているシャツ=過去にozieで販売していたシャツで私物
ブラックウォッチ クレリック ボタンダウン カジュアルシャツ

▼コーディネートしている蝶ネクタイ
【蝶ネクタイ 蝶タイ ニット蝶タイ】ストライプ・日本製
商品番号BT-K002-NAVY
http://www.ozie.co.jp/fs/shirts/necktie-bowtie/nb_btk002

※ホームスパンのジャケット、ホームスパンのベスト、スキニージーンズ、シューズは私物

先週11月3日に、弊社が会員になっておりますオンラインショップマスターズクラブ(OSMC)という会の10周年記念パーティーがあって大阪まで行って参りました。

今回は節目の10周年記念大会&パーティーということで、パーティーの開催場所は大阪の帝国ホテル。
といってもきちきちとしたドレスコードはない、カジュアルなパーティーです。
ですが洋服にかかわるものとして多少なりともドレスアップしなくては、という思いと同時にわざわざスーツをもって移動し、着替えるのも少し面倒とも思いました。
そこで移動中も楽で違和感なく、パーティーでもそれなりに見えるスタイルで、と考えたのが今回のコーディネート。

ポイントはシャツと蝶ネクタイ。
これをもってカジュアルな中にもきちっと感、清潔感を出すかを考えました。

ここ最近のコーディネート集でお伝えしていますが、今年はトラッド・プレッピーと言ったアイビールックが例年以上に注目されています。
またブリティッシュテイストも今年のトレンド。
なので全体に雰囲気はトラッド風に、使用する生地や柄でブリティッシュを表現してみました。

まずシャツはブラックウォッチというグリーンのタータンチェック柄を使用したクレリックシャツ。
2年ほど前にozieで販売していたシャツで、現在は販売していません。
申し訳ありません。
このシャツを中心に持ってきて、ネイビーとグリーンのニット生地を使用した蝶ネクタイをコーディネート。

そこにホームスパンのネイビージャケットとオッドベスト(ジャケットと共生地ではありません)にボトムスはジーンズをもってきて、全体の色をブルー系に統一してまとまりを出しました。
テイスト的には501のようなストレートのジーンズを合わせたくなるところですが、インディゴのスキニージーンズを合わせて、シャープにキレイ目に見せているところもポイントですね。

で足元はオールデンのコードバンシューズ。
スキニージーンズにゴツいオールデンのシューズは相性抜群だと思います。

いかがでしょうか?
これであれば新幹線での移動も楽だし、最低限のきちんと感と清潔感は維持していると思っています。
カジュアルなパーティーであれば、フォーマルを楽しむくらいの気持ちでコーディネートしたらいいのではと思います。
参考にしてみてください。

▼コーディネートしている蝶ネクタイ
【蝶ネクタイ 蝶タイ ニット蝶タイ】ストライプ・日本製
商品番号BT-K002-NAVY
http://www.ozie.co.jp/fs/shirts/necktie-bowtie/nb_btk002

▼色柄バリエーション豊富!蝶ネクタイのページはこちら。
http://www.ozie.co.jp/fs/shirts/c/necktie-bowtie


パーティー会場でのスナップ。
スマホのカメラなので、写りが悪くて申し訳ありません。

同じくパーティー会場でのスナップ。
パーティーであることを分かってもらうために、エレガントなドレスを着用されていたエステティックサロンを運営されたり、化粧品・美容用品を販売されている富永さんと一緒に。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事に関連する記事はこちら!こちらの記事もおすすめ

ozieの人気アイテム!今の旬なアイテムはこちら

- 人気のアイテム -