2014.02.05
シャツの着こなし・コーディネート│ozie オックスフォード ボタンダウンシャツ+カーディガン+スーツ

柳田 敏正(店長)
身長177cm
体重68kg

 

着用しているシャツ(M-3982サイズを着用)
▼タイトフィット・綿100%・微起毛オックスフォード・ボタンダウンシャツ
商品番号8009C-W10A-2-SAX
http://www.ozie.co.jp/fs/shirts/oxford-buttondown/ms_8009c-w10a-2

▼ポケットチーフ
商品番号 CH-012 ゴールド
http://www.ozie.co.jp/fs/shirts/chief/ch_ch012

▼コーディネートしているネクタイ・カーディガン・スーツ・コート・ストール・グローブ・シューズは私物です。

昨日2月4日の東京は最高気温6度と寒く、午後には雪が降りました。
朝出勤する時は雨さえも降っていなかったのですが、前日より降雪の可能性ありと天気予報で言っていたので、この日は雨用のコーディネートで出勤しました。

雨模様の時に一番気になるのはシューズです。
レザーソールの革靴を雨の日に履くとシューズの寿命を縮めることになってしまうので、雨の日はラバーソールのシューズを履くようにしています。
この日はラバーソールのウイングチップ レースアップブーツを履きたかったので、シューズを中心に寒さに耐えうるアイテムをピックアップしてコーディネートしました。

茶色のブーツに合わせて、スーツはホームスパンの茶色のスーツ。
色数を少なくすると暗い印象になってしまうので、サックスのオックスフォードボタンダウンシャツに赤のカーディガン、黄色のネクタイをVゾーンに持ってきました。

コートは雨・雪にぬれても気にならないキルティングのロングコート。
ラベンハムのコートですが、購入したのはおそらく5~6年くらい前で、今でも現役で活躍中です。
カシミヤの大判ストールを無造作に巻き、茶色のグローブをあわせて防寒対策もバッチリ!

ラバーソールのレースアップブーツっていうとカジュアルな感じがしてしまうかもしれませんが、こんなコーディネートだったら、きちんと見えませんか!?


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事に関連する記事はこちら!こちらの記事もおすすめ

ozieの人気アイテム!今の旬なアイテムはこちら

- 人気のアイテム -