ozie HOME  >  シャツを着こなす基礎知識  >  シャツの用語集

シャツを着こなす基礎知識 シャツの用語集

シャツの用語集

憶えておいて損しない、基本的なシャツの用語を五十音順にまとめました。

  • シャツの用語集
  • シャツの用語集あ行
  • シャツの用語集か行
  • シャツの用語集さ行
  • シャツの用語集た行
  • シャツの用語集な行
  • シャツの用語集は行
  • シャツの用語集ま行
  • シャツの用語集や行
  • シャツの用語集ら行
  • シャツの用語集わ行
  • シャツの用語集
あ行
アーガイル・チェック 菱形と細い斜め縞によるチェック。スコットランド西部のアーガイル地方にちなんだ名称。
「シャツを着こなす基礎知識:シャツの柄を知る」 参照。
アーガイル・プレイド 別名アーガイル・チェック。
「シャツを着こなす基礎知識:シャツの柄を知る」 参照。
アームホール シャツの袖付け部分のこと。袖ぐりともいう。身頃から腕を通す穴の部分。
アジャスタブルカフス カフス回りのサイズ調整ができるように、ボタンが左右に2つあるカフス型のこと。
「シャツを着こなす基礎知識:カフス型を知る」 参照。
アジャストボタン カフス回りのサイズ調整ができるように、カフスに2つ付けたボタン。このカフス型をアジャスタブルカフスという。
「シャツを着こなす基礎知識:カフス型を知る」 参照。
アスコット・タイ 結んだ時にスカーフのように見える、幅の広いネクタイ。フォーマルの正礼装から通常のドレスシャツにまで幅広いコーディネイトに使用できる。
アメトラ アメリカン・トラディショナルの訳。
アメリカントラディショナル アイビー・ルックやアイビー・リーグ・モデルのスーツなど、アメリカで培われた伝統的服装のことを指す。ブルックスブラザーズやラルフローレンはその代表格。
アリカンストライプ ネクタイのレジメンタルストライプの一種。左上から右下に流れるストライプ柄のことを指す。アメリカでよく見られるストライプ柄。リバースとも呼ばれている。
アンタイド 結ばれていない、縛られていないという意味で、すなわちネクタイをしていない=ノーネクタイ スタイルのこと。反対語はタイドアップ。
綾織り ツイルのこと。縦糸・緯糸をそれぞれ2本以上の間隔で交差させる織り方。
「シャツを着こなす基礎知識:生地の素材を知る」 参照。
天然繊維の中で最も強く・シャリ感・清涼感が有り、通気性に優れ、水分の吸収・発散が早く、洗濯で汚れを落としやすいといった特徴から高温多湿な夏に最適な素材。
「シャツを着こなす基礎知識:生地の素材を知る」 参照。
イージーケア 風合いや見栄えをいかしたまま、しわになりにくい加工を施した生地。防しわ性は形態安定加工より少し弱くなるものの、生地が滑るようにアイロンがけができる、お手入れが楽な生地。
「形状記憶シャツ、形態安定シャツ、イージーケアの違いはなんですか?」  参照。
イタリアンカラー 別名ワンピースカラーともいう。衿と衿台が一枚仕立てになっており、V字のネックラインを形成している衿型。
「シャツを着こなす基礎知識:衿のかたちを知る」 参照。
市松模様 別名ブロック・チェック。白黒、または濃淡の2色が等間隔に交互しているチェック。
「シャツを着こなす基礎知識:シャツの柄を知る」 参照。
糸密度 打込本数のこと。生地の1インチ(2.54a)四方の中に
タテ糸とヨコ糸がどれだけ配置されているのかであらわされる。
ウイングカラー 衿先を丸くして前に折った衿型。タキシードなどのフォーマルスーツ用の衿型。
「シャツを着こなす基礎知識:衿のかたちを知る」 参照。
ウインザーカラー 別名ワイドスプレッドカラー。えり羽開きが100度〜120度前後の衿型。ウインザーカラーは俗称で英国のウインザー公にちなんで名付けられた。またネクタイの結び目が大きいウインザーノットが似合う為、ウインザーカラーともいう。
「シャツを着こなす基礎知識:衿のかたちを知る」 参照。
ウィンザーノット ネクタイの結び方の一種。ほかの結び方に比べ、結び目が大きく三角形になり、型崩れしにくいのが特徴。
ウィンドペン 地の上に一色の細い線で四角く構成されたチェック。ウィンドウ(窓)ガラスの枠に似ているのでこう呼ばれた。
「シャツを着こなす基礎知識:シャツの柄を知る」 参照。
ウール 羊・アルパカ・アンゴラ・ラクダなどの毛、またはそれを織った布のことをいう。
ウエストダーツ 身頃のスタイル。前や後身頃のウエストをつまみ縫いした部分。ウエストを絞ってぴったりしたラインを出す時に入れる。
「シャツを着こなす基礎知識:ボディースタイルの違いを知る」 参照。
衿羽 襟台にそってつけられた、襟型を構成する部分のパーツ。一般的に襟と言われている部分。
「シャツを着こなす基礎知識:各部の名称」 参照。
衿先 襟の先端のこと。
衿台 ドレスシャツやブラウスに付いたバンド状のもので、衿を立たせるための土台になる部分をさす。
「シャツを着こなす基礎知識:各部の名称」 参照。
衿高 襟の高さのこと。前と後ろで襟の高さが違うものがほとんど。
衿周り 首まわりと同義。
衿芯 カラーステイ。カラーキーパーと同義。
「シャツを着こなす基礎知識:各部の名称」 参照。
オープンシャツ 開襟シャツのこと。ラペル部分が身頃からの続きの開き方となってる襟のついたシャツのこと。
オックスフォード 生地の素材の一種。ボタンダウンシャツによく用いられる。斜子織ともいう。
「シャツを着こなす基礎知識:生地の素材を知る」 参照。
オフィスカジュアル 職場のドレスコードの一種。本人にも相手にも堅苦しくない雰囲気をもたらすファッション。カジュアルの基準は会社によって異なる。
オルタネイト・ストライプ 2種類の異なった色や幅のストライプが交互に並ぶストライプ。オルネタイトは「交互の」という意味。
「シャツを着こなす基礎知識:シャツの柄を知る」 参照。
表前立て 別名プラケットフロント。
「シャツを着こなす基礎知識:ボディースタイルの違いを知る」 参照。
裏前立て 別名フレンチフロント。シャツの前端が内側に折り返っている前立。
「シャツを着こなす基礎知識:ボディースタイルの違いを知る」 参照。
メールマガジンのご登録は、こちらをクリック
ozieの人気商品
最近チェックした商品